おだやかな日々に

自分で戒老?

DSC_2082.jpg 急に強い雨が降って来ました。屋根裏部屋の窓が開いていたのを思い出して締めに行ったついでに何となく埃っぽい小さな本箱を覗いたらついつい座り込んでしまいました。忘れていた色々なものが出てきました。短歌関係の本でまた読んでみたいものなども3冊ほど選びましたが、単行本のようにハードカバーのついた日記帳風ノートを見付けました。何と可愛い少女チックなデザイン。ジンジャータウンには可愛い動物が住んでいて、朝と夜しか無く、毎朝10分間グレープフルーツの雨が降り、夜にはチョコレートの雨が降るって、印刷してあります。すっかり忘れていました。中に何が書いてあるのかしらと開いてみました。初めのページには、「58歳になろうとする〇〇さんへ」ってつまり自分へのメッセージが書いてありました。


 9月14日。
午前中掃除洗濯家事諸々をして、「ポチ、一寸行ってくるからね」と申し渡して、心の中で「ああ、今日は短歌会の日なのだと」、一抹の罪悪感を抱きつつ家を出る。ステキにドレスアップしたOさんを誘って一路帝劇へ。現地で出会ったIさん、Sさん、Mさん、Mさんの妹さんと並んで着席。
森繁にしても、益田喜頓にしても私よりずーっと年上なのに、すごいエネルギー!ファイトの持ち主だね。
<次が問題の記事です!> 折しも明日は敬老の日。雲おばぁちゃんは豊かな心を養って可愛いおばぁちゃんになってくれているんだろうねぇ。だって若い日々。こんなに楽しい思い出の時を過ごしているんだもの!!

ああ、穴が合ったら入りたいです。
可愛いおばぁちゃんにならなくちゃぁいけないんだね。う~~~ん・・・・
  1. 2017/09/12(火) 14:39:02|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

九月になって

DSC_2068s.jpg
今年の八月は暑かったり雨が降ったりで兎に角不順な陽気でしたが、九月になってようやく気温も下がり、人間らしい気持ちになりました。
ヨガもコーラスも夏休みでしたが新学期?が始まり、身体も気持ちも何となくシャンとしてきました。
あちらこちらで秋祭りが始まっているようですが、先週の日曜日に買い物に自由が丘に出ましたら何だか普段にまして大勢の人出で街のスピーカーからお囃子が流れておりました。自由が丘の氏神様のお祭りだったのです。
お囃子に釣られてスマホであちらこちらを写しながら神社まで足が延びてしまいました。お蔭で家でお昼ごはんを待っている方には申し訳ない事でした。お天気に恵まれて良いお祭り日和でした。
https://youtu.be/1_jhC14yNmo
  1. 2017/09/08(金) 16:57:08|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

急性朝顔狂い症候群

 姪に貰った綺麗な朝顔に続いてお花屋さんで見つけた朝顔が咲きました。店先に並んでいた朝顔の苗の一株を取ろうとしましたが蔓がお互いに絡みついて取れませんでしたのでお店のお兄さんにお願いしましたら、「ほんの2週間前にはこんなじゃなかったのに、朝顔って成長が早いですねぇ」と言いながら時間をかけて、蚊に刺されながら(パチン!)丁寧にほどいてくれました。ありがとう!一株150円也。「150円で時間をかけて蚊に刺されてゴメンナサイネ」と言いましたら笑っていいえいいえ大丈夫。有難うございますと言ってくれました。暁の海という名前の朝顔ちゃん。白い朝顔と良く似合って良かった!
もう一種類、姪からもらった朝顔は未だお目見えしていませんが楽しみです。残暑の日々を涼し気に咲いてくれてありがとう。兎に角なぜか今年は急に朝顔ぐるいになってしまった私でした。

00640001.jpg
 こちらの植物はぐっと趣を変えて、27日の日曜日、短歌会に行った時に会場の和敬塾で写した藪茗荷です。白い花が咲いてるわと近づいたら瑠璃色の実が沢山ついていました。そうだ、我が家の藪茗荷にも実がついているかしら。朝顔に夢中でそちらを忘れておりました。明日確かめてみましょう。でも、鳥に見つかったらすぐに食べられてしまいそうに美しい実ですね。まだ暑くてたまらないというのに自然はもう秋の風情です。蝉の声も弱弱しくきこえるようになりました。色々あった今年の八月もあと一日でおしまい。バイバイ。沢山汗をかきました。

  1. 2017/08/30(水) 15:09:09|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

試してみたら


 個人的にはあの7月末から8月上旬の猛暑の記憶から解き放たれて居りませんが、今年は梅雨の間殆ど雨が降らなかった分とばかり、あれからずっと雨が降ったので、巷では晴れて欲しいとの声がしきりでした。農作物も不作となり、野菜の値段が高くなるのはやはり困ります。けれど、またあの猛暑だけは願い下げです。と、主がウダウダ言っている間にプランターに百合の花が咲きました。

DSC_2042のコピー 暑い間は何も手につきませんでしたが、気温が少し下がったのでようやく久しぶりにかねてから思っていた音楽祭のCDを作ろうと思い立ちました。ところでwin.10以前に重宝に使っていたプリントソフトがwin10にしてから使えなくなりましたので、表紙のプリントは出来ないものと諦めておりました。でも、折角作ったCDがむき出しでは悲しいと、Canon solution menu を使って何とかならないかと試してみた所以前使っていたCDRトレイを使えという指示が出て来ました。ワオ~~ という訳で無事にすんなりとプリントすることが出来ました。ああ、嬉し。
  1. 2017/08/19(土) 16:39:58|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンパラソルと蝉の声

 
 久しぶりに外出致しました。このブログのコメントに「朝顔に恋こがれています」と書いたら姪が早速苗を上げると連絡して来ました。昨日丁度気温も下がったので二子玉川の高島屋でデートして2株の苗を貰いました。サンキュー!!どんな花が咲いて呉れるのかとても楽しみです。



 高島屋の旧館と新館を繋ぐ通路にはいつも時々の綺麗な花が飾ってあります。昨日は私の好きなクリムゾンのサンパラソルという中央アメリカからアルゼンチンに分布するという花がずらりと飾られておりました。暑い時に赤い花・・・と思いきや、すっきりした色がとても美しく思わず写真に収めました

 去年も一昨年も夏の一か月間バリで過ごしましたので、久しぶりの日本の夏です。蝉の声が何だか珍しく聞こえました。
蝉の声と言えば最近はこの辺りでひぐらしの声が全く聞かれなくなってしまいました。学生時代、ある人が庭で啼くひぐらしの声を聞いて、「あれは何という鳥の声ですか?」と言ったのが思い出されます。その人の生まれた国にはひぐらしが居なかったのですね。
沖縄に旅行した時、優しくてきれいな鳥の声だと思ったのが、沖縄の蝉の声でした。
今回孫が台湾にホームステイして帰ってきてから、ぼちぼちと色々話をした中で傑作だったのは台湾の蝉の声の話だったそうです。で、台湾の蝉は何と啼くかというと、「シェーシェー」と啼いたという事でした。謝謝  
  1. 2017/08/13(日) 14:39:44|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード