FC2ブログ

おだやかな日々に

可愛い癒し軍団とジャカルタからのお客さん


またまたあれよあれよの歳月。こんなことがあったぁ~のブログです。
12月1日のこと、三歳になった姪の孫ちゃんとチワワのプリンちゃんが来訪。
三歳のTちゃんは玄関を入ると丁寧に「コンニチハ」 そして靴をぬぐと片方ずつちゃんと揃えたのです。おばぁちゃんはビックリ!!
小さなリュックサックからミニカーを一杯取り出してご機嫌良くひとり遊び。プリンちゃんもおとなしく、居眠り。ジジババはしっかり癒されました。アリガトヾ(o´∀`o)ノ


74643575_1272339242974738_2806313248746373120_o.jpg
バリからお嫁ちゃんのイダが来日。ジャカルタのお友達と目黒のマンションを借りてそこに一旦お泊り。そんなことができるんだぁ。ホテルより安上がり。一泊15000円で三人でシェアすれば良いわけ。そこから三人で京都ツアーに行きました。混雑で大変だと思うけれど、何でも楽しい日本見物ですね。しっかりライトアップの清水寺も見て来たようです。良かったね。ふくよかなお友達も時の間我が家でお茶して日本の家を体感して呉れました。メガさん、インタさんと我が家の前でパチリ。



78784808_1277209152487747_8573963386742636544_o.jpg
二人を成田に見送ってイダは今度は羽田に別のお友達を迎えに。今度は我が家にお泊りです。デノックさんは孫がジャカルタに行った時お世話になった方でバリでお目に掛かった事がありました。物静かで優しい女性。語学学校でインドネシア語の教師をしていた方との事でした。デノックさんは箱根旅行が目的との事で今度はイダと二人で日帰りの箱根のバスツアーに行きました。
メガさん、インタさん達の時は大雨が降ったりでしたが、箱根行きの日は快晴。この上ない上天気で富士山が素晴らしかったと喜んでいました。お土産は富士山の画像と大涌谷の黒卵です。これを食べると長生きするそうで・・・☻

というわけで今度はイダはツアーコンダクトレスで大変でした。でも日本の秋を満喫出来て良かったです。私もイダのお友達とお友達になれて京都、箱根の旅をしたような気持ちになりました。


  1. 2019/12/08(日) 16:30:34|
  2. あんなこと、こんなこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

10月あれこれ4 花展と即位礼正殿の儀

Collage 2019-10-21 14_08_29
20日には友人の華展に出掛けました。昔世田谷婦人大学で一緒に勉強した方です。私よりずっと若いお友達。会場は毎年三軒茶屋のキャロットタワーです。秋の花たちに囲まれて暫し心地よい空間でリフレッシュ。丁度私の都合が悪くて友達に会えないのが残念。この画像の最後はお家の花です。00048644HDK.jpg

  22日には即位正殿の儀が行われました。正にこれぞ無形文化財だと思ってテレビを見ました。天皇制の是非を言う人も居るけれど、同世代の上皇の象徴天皇を受け継ごうとしている天皇制を私は否定しません。式典中微動だにしないで並んでいる十二単衣の宮様たちはまるで雛人形のよう。おやりなさい、と言われたらとても出来ないけれど、これぞ和の文化、美の極み、と誇らしい気持ちで眺めました。次の日にテレビが壊れた!昨日でなくて良かったぁ~~
  1. 2019/11/07(木) 15:27:28|
  2. あんなこと、こんなこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

十月あれこれ 2 クッキーのこと

cookie.jpg
 10月8日頃、バリのお嫁ちゃんから哀しい知らせ。飼い犬のクッキーが死んでしまったとのこと。
この子との対面は何年前だったかな。もう一匹のシンシンと仲が良いような悪いような。うっかりするとものすごい喧嘩をするので本当のところ、少し怖かったので、親しく頭を撫でたり可愛がった事がありませんでした。クッキーもどう思っていたのか、泊まり客だから家の人と知り合いかな、位?クッキーに比べてシンシンは優しい感じで気楽に声をかける事が出来ました。
三年目くらいから、明らかにクッキーは私を親せきの人と認めたようで、親しみのある眼差しを見せて尻尾をゆらゆらと振って呉れました。これから仲良しになれるな、と感じたものでした。思い見ればこの子は昔子供の頃飼っていた秋田犬との雑種の番公みたい。番公も夜遅く家の前の道を通る人が吠えられて怖がって立ち往生したという話を母から聞いた事がありました。そんな野生を持ったバリのワンちゃんでした。もう二度と会えないと思うと寂しいよ。また生まれ変わって可愛い子犬になってね。
  1. 2019/10/31(木) 15:52:07|
  2. あんなこと、こんなこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

十月あれこれ 1 一大事

そういえば6月に孫が泊まって居た時、「僕が夜この部屋のドアを開けたら鼠があっちからこっちに走って行ったよ」と言いました。最近台所に鼠の糞が二つ三つ落ちていました。ああ、絶対居るな!と思っていた矢先、10月7日、夜片づけの終わった台所でカサカサと怪しい音がするではありませんか。日を追ってずうずうしくなる鼠。
私は断固立ち上がった!!
高価な殺鼠剤を買ってあちらこちらに置きました。ネットで調べたり、FBのお友達にお訊ねしたりしてアマゾンで注文して超音波の鼠撃退器を求め、毎晩台所のコンセントに繋いで、今度はどんなもんじゃ!!!
そしたらおとなしくなりました。まだまだ油断できませんが、本当に超音波が出ているのかどうか分かりませんが兎に角ピカピカ光って夜の台所はクリスマスのように賑やかになりました。
  1. 2019/10/29(火) 17:01:13|
  2. あんなこと、こんなこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ああ、暑かった!夏のあれこれ

august19.jpg
  9月4日になってようやく気温が下がってきました。でもまだ動くと蒸し暑かったりして汗をかきます。学生の頃、流汗淋漓(りゅうかんりんり)という言葉を覚えましたがこの夏、何度そういう状態になった事でしょう。汗をかいているうちにやはり季節は移り、夕方になるとしきりに啼く虫の声が聞こえます。
そんな夏のあれこれ。
毎年不思議に私の誕生日に咲く真っ赤なモミジアオイ、中一の孫がアメリカのモンタナに一月のホームステイに出掛けました。翌日にバリから遊びに来ていた孫が大きなスーツケースを引っ張ってスケボーを背負って帰って行きました。

8月3日のこと、クーラーが入っていない二階に来てみたら寒暖計が38度を示していてびっくり。すぐエアコンをつけましたが、なかなか涼しくなりませんでした。
そして音沙汰がなくて心配していたホームステイの孫がお土産にハックルベリーのポップコーンを持って帰ってきました。FBのアメリカ事情に詳しい方の話では、モンタナという所は自然が一杯で何でもかんでもハックルベリーなんだそうです。日本では珍しくて、甘酸っぱくて美味しかったです。
8月25日、短歌会に出掛けました。久しぶりの短歌会。和敬塾の庭に群生している藪茗荷にはもう瑠璃色の実が光っていました。帰りに門の近くの木立でツクツクボウシの声を聞きました。もう秋がそこまできているのかなぁと感じた瞬間でした。
  1. 2019/09/05(木) 15:54:27|
  2. あんなこと、こんなこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード