FC2ブログ

おだやかな日々に

ああ、暑かった!夏のあれこれ

august19.jpg
  9月4日になってようやく気温が下がってきました。でもまだ動くと蒸し暑かったりして汗をかきます。学生の頃、流汗淋漓(りゅうかんりんり)という言葉を覚えましたがこの夏、何度そういう状態になった事でしょう。汗をかいているうちにやはり季節は移り、夕方になるとしきりに啼く虫の声が聞こえます。
そんな夏のあれこれ。
毎年不思議に私の誕生日に咲く真っ赤なモミジアオイ、中一の孫がアメリカのモンタナに一月のホームステイに出掛けました。翌日にバリから遊びに来ていた孫が大きなスーツケースを引っ張ってスケボーを背負って帰って行きました。

8月3日のこと、クーラーが入っていない二階に来てみたら寒暖計が38度を示していてびっくり。すぐエアコンをつけましたが、なかなか涼しくなりませんでした。
そして音沙汰がなくて心配していたホームステイの孫がお土産にハックルベリーのポップコーンを持って帰ってきました。FBのアメリカ事情に詳しい方の話では、モンタナという所は自然が一杯で何でもかんでもハックルベリーなんだそうです。日本では珍しくて、甘酸っぱくて美味しかったです。
8月25日、短歌会に出掛けました。久しぶりの短歌会。和敬塾の庭に群生している藪茗荷にはもう瑠璃色の実が光っていました。帰りに門の近くの木立でツクツクボウシの声を聞きました。もう秋がそこまできているのかなぁと感じた瞬間でした。
  1. 2019/09/05(木) 15:54:27|
  2. あんなこと、こんなこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

現在・過去・未来


滞在中の孫の画像をバリのママに知らせたら、昔の画像が送られて来ました。こんな小さな時もありました。小さい時は本当に可愛かったね~~ 今は?

何だか東京にきてからも大きくなっているような気がします。ジジババはどんどん小さくなっているので余計そう感じるのかも知れません。この子たちにはどんな世界が拓けてゆくのでしょう。
  1. 2019/07/11(木) 16:13:57|
  2. あんなこと、こんなこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

6月あれこれ


  6月22日、コーラスの先生のハイブリッドオペラコンサートに行きました。「ハイブリッド」とは「異なった要素を混ぜ合わせたもの」という意味で、通常のオペラ公演とは異なり様々なオペラの主人公達がそのオペラを飛び出し、新たなストーリの中でその役を演じ歌うという今までにない新しいスタイルとの事です。
成程、ドン・ジョヴァンニ、カルメン、トゥーランドット、ファウスト、リゴレット、フィガロの結婚、ヘンゼルとグレーテル、トスカ、魔笛、蝶々夫人等々のアリアが盛り込まれて楽しくて愉快なコンサートでした。先生が浮気者のドン・ジョヴァンニで最後に花嫁候補たちに総スカンを喰らい、ステージから落とされるというお気の毒な顛末でした。

IMG_20190627_152050.jpg この頃ヨガのMさんとHさんが色々な本を「これ読む?」と回して下さるので喜んで拝借しています。この間は岸恵子の「孤独という道づれ」を。字が大きくて読みやすいのが何よりでした。今週は同じく岸恵子の初めての翻訳という、「パリのおばあさんの物語」を。IMG_20190627_152004.jpg
内容はなかなか重いものですが、ほのぼのとした絵と語り口がエレガントでとても良い絵本。これをFBにアップしましたら、わかめさんが「ゆっくりと音読するといい味が出て好きです」とコメントして下さいました。そこで、コーラスで使っているヴォイストレックでちょっと音読してみましたら、老人の声がぴったりで、何だか自分と重なるところが沢山。本当に朗読にぴったりの絵本でした。

IMG_20190627_152134.jpg

 あじさいの花もそろそろおしまいで、今はクチナシがあちらこちらに咲いています。梅雨最中、今夜から雨が降り続きそうです。ヨガの帰りに沢山の百合の花を咲かせているお宅の前を通りました。素敵だったので盗撮させて頂き・・・・
 短歌会のあれこれも一寸一段落。今夜はプレバトが楽しみ。もうじき85歳になるおばあちゃん。「できることだけやれば良いわ・・」








  1. 2019/06/27(木) 16:49:04|
  2. あんなこと、こんなこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

それからの続き

IMG_20190526_162350.jpg 19日は短歌会でした。雑司ヶ谷からバスに乗ろうとしたら丁度バスが行ってしまったところ、会場まではそれほどの距離でもないので歩く事にしました。先月は小さな葉っぱだった目白通りの銀杏には少年位に成長した緑が並んでおりました。画像は日本女子大前の並木通りの銀杏です。
IMG_20190526_162433.jpg 
 元田中首相邸の隣が公園になっていて、家族連れのデイキャンプで賑わっておりました。ここも清々しい緑と爽やかな五月の風と光が溢れて素敵な日曜日風景でした。

IMG_20190521_151210.jpg
毎年この季節に咲き始める和敬塾(短歌会場)のアカンサスです。ああ今年も、元気な花が咲き始めたなぁと思います。良い環境にのびのびとして気持ち良い!
IMG_20190526_162658.jpg 青南発行所の企画で合同歌集が出来ました。第二集に載せて頂く事になりました。個人ではもう出せないかなぁと思っていた所だったので今までのメモの中から100首自選してみました。現代短歌社から50冊ドカッと到着。嬉し恥ずかしギョギョ!

so.jpeg
話変わってやっとリアルタイムで本日の話であります。一昨日辺りから五月とも思えない猛暑で昨日など、北海道の佐呂間町で39度5分という記録的な暑さ。本日も暑くてふ~と思いましたがヨガに出かけました。
本日のヨガで、頭に奈良時代の食べ物でチーズのような「蘇」(そ)を載せて瞑想するというアサナを致しました。蘇が頭の上で段々溶けてゆく。溶けた蘇が段々身体を流れて行く。という状態をイメージするのです。その溶けた蘇が体の毒素を流してくれるのだそうです。今日は少しは毒素が抜けたかなぁ。
  1. 2019/05/27(月) 17:16:31|
  2. あんなこと、こんなこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

あれからそれから


五月十二日は母の日でありました。娘はちゃんとたっぷりの花とアルコホルなどプレゼントしてくれました。持つべきは娘である。
IMG_20190526_162237.jpg
母の日母の日とアッピールしても何にも呉れない息子の為に、何時も作らないような朝食用の盛り合わせを作る母であります。



DSC_0849.jpg
 せっせせっせと。
IMG_20190520_142805.jpg
と、前夜遅く帰って来た息子殿、お友達から頂いたと「令和」のお菓子を母
に呉れたのでした。有難くいただきました。「令和」美味しかったよ。



aruhi.jpg
息子にばかりサービスするとジイチャンが僻みますので、息子が帰った晩はジイチャン向きの柔らかい料理を作りました。生協のチラシのレシピを参考にしたスープには春雨が入っております。年寄はスープが一番です。
そんなこんなの食生活でした。
  1. 2019/05/26(日) 21:58:58|
  2. あんなこと、こんなこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード