おだやかな日々に

フェルメール

フェルメール
今夜は甥とその家族がやってきた。一人はオーストラりアンであるが、その彼女を見た途端、あっと思った。フェルメールの描く女性に似ている。同居人もそう思った。そのせいでとても嬉しそう・・・何しろ名画から抜け出した女性が身近にいるのだから。ハッハッハ。
 前に会った時はそんなことは感じなかったから多分ヘアバンドのせいなのだろう。
 ところで、先日やはりオーストラリアからクリスマスカードが届いたのだが、最後に○○○from Down Under と書いてあり、なんの事かと悩んでいた。落ち込んでいるのかしら等と心配したのだが、今夜謎が解けた。Down Under とはオーストラリアが地球の一番下にあるので、そう表現するのだそうだ。するとノルウエーからオーストラリアへの手紙にfrom Top of the world to the Down Under なんて書いたら一寸失礼ですよねぇ。忙しかったけれど面白い夜だった。
  1. 2006/12/30(土) 23:03:28|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

としの暮れとは

朝
毎朝黙って生まれて消える影。

光と影
山形は太陽が照らなくて良く乾かないからと添え書きされて届いた干し柿。朝一番の太陽が照った。外に出そう。

かたち
忙しい時に限って何故こんな形に目を奪われるのか?

?
スーパーで買い物をしたら、4本紐を引っ張ってと言われた。何のこった?と引っ張ったら小さな袋がつり上がった。子供だましみたいだと思って受け取ると、担当の女の子が可愛い声で「お菓子とか色んなものが当たって良かったですね」と言った。急に、これらの品物がとても愛しいものに思われた。不思議な言葉の力。
  1. 2006/12/29(金) 15:58:06|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

師走の田園調布風景

3丁目
ヤボ用で自転車を飛ばして田園調布まで走った。
抜けるような青空で気温も上昇し、暑くなってコートを脱いでしまう。
田園調布の駅の手前で、レトロな名前の看板に出会った。今時、田園調布で・・・

窓から
駅前のとある店の中からふと見上げると葉を落とした銀杏と青い空。

銀杏
銀杏並木はすっかり冬景色だが、今日の陽気は10月末か11月初めとか。昨日吹き荒れた風雨が冬の寒さまで吹き飛ばしたようだ。田園調布駅
 昔の田園調布の駅そっくりに建て直された駅。今日は師走とも思われない静けさ。隣の立派な交番のお巡りさんも暇そうにしていた。
 午後はたっぷりCDを聞きながら台所の大掃除。トースターまで綺麗になって良いきもち。あ~~良く働いたと、誰も褒めて呉れないから自分を褒めてTHE END。
  1. 2006/12/27(水) 21:42:53|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

忘年会


今年最後のコーラスの日。雨です。
去年は寂しい最終回でしたが、今年は再出発の一年。明るく楽しい先生のご指導の元に、今年歌った歌を全部歌っておしまい。外に出ると前の家の壁の赤い蔦の葉が雨に濡れてとても綺麗でした。
午後は忘年会。雨の中の移動でしたが、それも楽しい。
会場となるこのお店は何度もコーラスの忘年会で使った評判の良いところ。

Aさん「先生、『あしかみたいな声』は応えましたよ」
先生 「あら、失礼な事言ってご免なさい」
Bさん「トドみたいって言われなくてよかったじゃない」
 ☆全員爆笑☆
来年も楽しく歌えそう。仕合わせな一年でした。

料理

献立・ブロッコリーのスープ。鰤の照り焼き、慈姑の唐揚げ、大根、
かぶら蒸し。
 
料理

お刺身、ご飯、味噌汁。デザート、シャーベット、きんかん。
これで喉の疲れもとれました。
 
  1. 2006/12/26(火) 16:12:59|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

クリスマス

cake

 今夜は二人のクリスマス。といっても、樽の底の漬け物みたいな二人。デコレーションケーキを買う程の事もない。何時もモーツアルトの音楽が流れているケーキ屋さんに入ってみる。今年はモーツアルトイヤーだったから、最後の名残にここで小さなケーキを2個買おうと思った。サテ、どれにしようかな。
which? 
で、選んだのはどっち? 名前は「アマデウス」
教会のクリスマスとは縁遠い、日本の無信仰のおじいさん、おばあさんのクリスマスの物語。
  1. 2006/12/25(月) 23:13:39|
  2. 短歌など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おばあちゃん、ビックリの巻

おゆうぎかい
Rの幼稚園の初めてのおゆうぎ会に招待された。暖かな良いお天気となり、手作りのおにぎりと卵焼き持参で会場へ。
アプリコ
会場は蒲田の区民ホール、アプリコという所。蒲田にこんなに立派な区民ホールがあるとは知らなかった。
アプリコ
 外から見た所もモダンだが、中から見る景色も都会の雰囲気。ツリー
あちらこちらに立派なクリスマスツリーが。今日はワルガキちゃん達が大勢だから?ツリーのまわりに柵が。
年少さん
おゆうぎのはじまり。Rと同じ年少組の女の子たちのハッピーマウス。
広い舞台にちょこよこと、何と可愛らしいお人形のようだ。年中さん
 今日出演の為の衣装は全部おかあさん達の手作り。Rのママも一生懸命にハデハデな忍者のお揃いの衣装を作った。ごくろうさん。こちらは年中さん。
かわいい
 題して「花のティアラ」。女の子はおゆうぎが上手で見ているうちに、幼稚園の子供より、ずっと大きな子供の演技のように思えてくる。
パプア
「気分はパプア晴れ」ですと。アッハッハ♪
年長さん
段々テレビでも見ているような気持ちになってきた。カッコイイお兄さんたちがでんぐり返りをしたり足回しをしたり、これが幼稚園生ですかぁ~?昭和生まれのおばあちゃんはもうただただビックリの巻き。
ハワイアン
「お礼のレイ」というフラダンスです。
 マライアキャリーの歌に合わせてのダンス、スケートの荒川静香そっくりの衣装でイナバウアー、膝までの着物を着た踊り、などなど、おっ!というのは動画に納めた。というわけで、Rの忍者も動画にしたので、ここには登場して居りません。
 いやはや全くあまりの事にびっくり、この豆粒ちゃん達、これではみんな大きくなったらタレントになってしまうのでは?
  1. 2006/12/23(土) 22:12:22|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

築地詣で

築地
 恒例の築地詣でに行ってきた。81歳の義姉も一緒に行くので、例年より1週間くらい早めにやってきた。
思ったよりも混んでいるので、不思議に思ったら、今年からツアー客がバスで乗り込んでいるのだそうだ。そう言えばお買い物ツアーなどと銘打ったツアー、あれだったのか。
築地の野菜 
毎年田舎に塩鮭と明太子を送っている。今年は鮭が高い。不漁だったのかしら。一番混んでいる場所で用事を済ませて八百屋さんへ。ここでは毎年慈姑と皮むきの銀杏を買うことになっている。珍しい野菜があったのでパチリ。右側は花わさびだ。あとは分からない。

築地の干物
何者か?タラのお化けか正月用品であることは間違いなさそう。母に聞けば分かったろうに・・


匂いに釣られ
美味しい匂いは小エビの一夜干し。一旦通り過ぎたが、匂いの誘惑に耐えかねて逆戻り。かき揚げには白海老が良いそうだ。若いお兄さんの商売上手なこと。綺麗な奥さんと話しに聞き惚れた。
高知の南瓜
帰り際、高知の南瓜が目についた。初めて見るようなかぼちゃ。このお店の人は高知出身なのかしら。明日は冬至なので、ゆずも沢山あったが、それにしてもこの南瓜、どんな味がするのかなぁ。義姉は、「あなた、そんなに重いもの買うのかとビックリしたわよ」とご心配。
場外風景
今年もとうとう師走の築地の空気を吸った。また来年無事に来られますように。

ひっそりと
市場の片隅にある小さな祠の前にこんなに美しい椿がひっそりと咲いていた。長年来ていたのに、初めて出会った。侘助じゃないのと義姉は言った。
  1. 2006/12/21(木) 16:28:56|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

クリスマス近し

Xmas
クリスマスが近づいて、お友達のブログにクリスマスがやってきた。
今日は贈り物を選びにデパートに行った。そこで私もクリスマスを拾った。
Xmas
エスカレーターを下りながらクリスマスツリーを見ると天使になったような気分。




Xmas
おなかの空いた天使は大好きなお寿司屋さんに入る。ここのお寿司は本当に美味しい。ちょっと羽を外してしっかり日本人に。日本は良いなぁ。クリスマスもあればお寿司もあって。
  1. 2006/12/19(火) 23:17:18|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ふたたび鎌倉

しあわせに
昨日念願叶い、鎌倉で一日名残の紅葉狩りを楽しむ事が出来た。
初めに訪れた宝戒寺のお地蔵さま。一緒に行った嫁のイダと異口同音に、「アッ、Rの赤ちゃんの時にそっくり。」


くれないに
 本堂の脇に水琴があり、水を柄杓で汲んでは瓶に流して静かな音を楽しむ。その本堂の窓越しに燃えるような紅葉が。

水音に
鎌倉には沢山の疎水が流れている。苔むした石垣の草も紅葉している。


もえたちて
覚園寺も美しい紅葉一色。ここで、藁葺き屋根のお堂の中の古い仏様に出会った。日光、月光両菩薩に守られ、12の月の従者にかしずかれる薬師如来のお顔の何としずかな美しさ。
ふりかかり
一休みの木の椅子はまるで梵字のような虫食い。そこにも紅葉が散っている。

たちどまり
歩いても歩いても紅葉。
「暫し待たれよ、見よ、聞き給え」と、鎌倉に引き留められてとうとう冬の日が暮れかけ、八幡宮に着く頃には灯籠に火が灯った。
 鎌倉には何か不思議な引力がある。
  1. 2006/12/15(金) 23:15:46|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

初冬

欲張りな風景
昨日は思いがけずすっきりと晴れ、気温も上がって絶好の散歩日和となった。過日おなか一杯詰め込んだレストランのある赤坂見附を出発点にリーダーのおじさまの後についてあちらこちらを巡り歩き、最後は銀座の某ビアホールでささやかな忘年会の乾杯をした。
 一年は速いもの、去年もここで乾杯をしたのが未だ記憶に新しい。

外苑の金色の銀杏の葉っぱが白い柔らかな雲の少し浮かぶ青い空からくるくると降ってきた。道路も一面真っ黄色。またこの光景を忘れないうちに一年経ってしまうのかしら。

お散歩参加できなかったSさんだったら、きっと飛びついて写すだろうなというシーンを写したが、まともでは対抗出来ないので、またお試しフォトショップを使って遊んでみた。使用期間はあと25日だ^^;
  1. 2006/12/11(月) 15:39:24|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

お食い初め

球ちゃん
 今宵は孫のお食い初めとおじいちゃんの誕生会を兼ねて賑やかな夕食。本当は先週の予定が当事者の風邪引きの為に1週間の日延べ。
お食い初めは生後100日目前後に子供が一生食べ物に困らないようにと願い赤ちゃんに食べ物を食べさせる(真似をする)儀式だそうです。
お赤飯、鯛の焼き物、香のもの、汁もの、煮物などとの事で娘がスーパーから調達して来たものを並べ、目出度く式を済ませた。

ホットしたところで昨日失敗した球形に挑戦。
昨日よりはましなものが出来た。
球チャン、コンバンハ。
  1. 2006/12/09(土) 23:25:13|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

いたずら

いたずら
娘が細菌性腸炎に罹り、このところ派出婦をしたので忙しかった。ようやく出勤出来たらしい。やれやれ。
そこで、NHK趣味悠々のテキスト、「パソコンアートを楽しもう」を見ながらお遊び。付録のアドビフォトショップエレメンツを使って立方体を描いてみた。色使いを失敗したが、何とか・・・ついいたずらしたくなって、余計な事をした。このソフトは30日で使用期限が切れる。フォトショップより使い勝手が素人向きで良さそうだ。
  1. 2006/12/07(木) 22:44:21|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード