おだやかな日々に

夏と秋の間に


というわけで、いちじくのサラダ、松茸の土瓶蒸しなど、季節の料理を味わってまいりました。
  1. 2011/08/29(月) 16:06:53|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

庭で夏を生きる花たち

モミジアオイ
植木鉢に植えっぱなしのモミジアオイが今年も元気に咲いて呉れました。緑の中の深紅の花はエネルギッシュでしかも何となく涼やかです。




エンジェルズトランペット
こちらも夏の常連、エンジェルズトランペットです。とても元気すぎて放っておくと大木になってしまいます。ゴメンと言いながらどんどん鋏を入れましたが、恨む事もなく花をつけて呉れました。



高砂百合
植えた積もりも無いのにプランターの中から生えてきました。もしかしたら何処からか種が飛んできたのでしょうか。何年も前に種から育てた事がありましたが、ひょっとしてその子孫かも・・・綺麗にさいて呉れて有り難う。




ヘブンリーブルーの蕾が
謎めいた名前のヘブンリーブルー。とても楽しみにしておりました。やっと蕾が膨らんできました。白とブルーのストライプ。猛暑の日が容赦なく照りつけて、なかなか咲けません。



咲いた!
そして急に涼しくなった今朝、初めて天に向かって神秘の花が開きました。
これがヘブンリーブルーです。
二階のベランダから乗り出して望遠で撮しました。
乗り出しすぎてうっかり落ちたら雲がヘブンに?












  1. 2011/08/21(日) 10:59:50|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

暑かったけれど

スカーレット・オハラ
スカーレット・オハラが今朝3つ咲きました。うれしいっ!これから毎日咲きそうです。暫くはスカーレットの顔を屡々眺める事になります。ナイショの話。思ったほど大柄ではありませんでした。
Flower shop in mid summer
今日は短歌会で、目白まで行く日です。先ずは渋谷で乗り換えです。お昼前の猛烈な暑さ。駅前風景を撮ろうとしましたが、花屋さんの所で止めました。だって暑くて暑くて・・・
スタンプラリー
このむうっとする暑さの中で一体何の行列かしらと思ったら、夏休みの子供達のスタンプラリーの行列でした。猛暑の中での付き添いのお父さん、お母さん達の愛情におばばはホロリとしてしまいます。ああ、暑い!
短歌会に
目白からバスに乗り換えて短歌会場へ。会場は和敬塾の学生ホールをお借りしています。門を入ると大きな木が真夏の暑さを遮って別世界です。涼しげにヤブミョウガが咲いておりました。
ヤブミョウガ 庭に撒くパン屑を日々啄みし鶫来らず渡りゆきしや
 今日提出した歌です。やっぱり結句の「渡りゆきしや」が過剰だと評されました。平凡とも云われました。自分でも、そう思っていたのです。女性のS先生が、「ここに飛躍があっても良いですね。」と仰いました。それは、雲自身の中身に飛躍が無ければ無理というものです。そこまで辿り着ければ万々歳なのですが・・・日暮れて道遠し・・・であります。
  1. 2011/08/14(日) 22:05:20|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

一番乗り

おや、こんにちは
今朝2階の窓を開けると、遂に2階の手すりまで辿り着いた美女。その名は「スカーレット・オハラ」!昨日ブログデビューしたヘブンリーブルーと一緒に求めたこちらも一株の朝顔です。流石にスカーレットは根性あるぞ。ヘブンリーブルーに負けじと頑張ってます。
背高のっぽ
一株から今5本蔓が出て健気にも雲が設えたビニールのひもに必至に縋ってひたすら伸びています。蔓は右回り。
「南半球の朝顔の蔓はもしかして左回りかなぁ~」と夫が云いました。
南半球に朝顔があるかどうか知りませんが、蔓性の植物は有るはず。え?真面目に考えても良い事かしら??ヘブンリーちゃんもスカーレットちゃんももういい加減に伸びるのは良いから花を咲かせる方に力を入れて下さいな。
  1. 2011/08/09(火) 15:16:39|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日の小さなできごと

洗面台で
今年こそバラの葉っぱを黒斑病にしないようにと、新芽の頃思い切って薬を噴霧したところ、葉っぱは良かったものの、肝心の花が薬負けしてしまった。二番咲きも小さくていまいちだが、洗面台の小さなグラスに丁度良いサイズ。おはようさん。
天まで?
ヨガの帰り道に花屋さんがあり、そこで買った一株の朝顔。その名は「ヘブンリーブルー」。一時流行った花だ。これが伸びるわ伸びるわ。面倒だから樋に絡ませた。毎朝どの位伸びるか楽しみ。で~も、2階のベランダを越えるようでは芽を摘まなくてはと思ったら、以心伝心したのか、ふらりと蔓が逸れていった。迂闊な事は思えないぞ。
簡単?
夕さりて・・・偶にはちゃんと手料理をつくらなくては・・等と思ったが、やはり簡単なものがよいわい。何たってきょうは蒸し暑い!NHKの「か~んた~んご・は・ん」のレシピを引っ張り出して1品。
鰯に塩胡椒して片栗粉をまぶし、庭から青じそを摘んでちぎってばらまく。ジャガイモを薄くスライスしたもので鰯を挟んでフライパンにオリーブオイルを引いて中火で焼く。全然簡単じゃないじゃないか、等と思いながら出来上がったら何となくお洒落な一品。但し、熱いうちにレモンをかけて食した方が美味しい。
これも?
同じく・・・これは簡単。茄子を縦6切りにしてレンジでチン。さまして、タマネギのスライス、茗荷のスライスを酢醤油にごま油、砂糖、すりごま、梅干しのペーストを混ぜたもので和える。さっぱりとして、グー。一寸彩りに欠けるので、アクセサリーに庭のミントでも添えれば良かった。
今度はもっと「かんたん」なレシピを探そう。
では、おやすみなさい。ヘブンリーブルーくん、明日はどこまでのびるつもり?
  1. 2011/08/07(日) 22:13:01|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

握手

楽友協会
今日は療養中のコーラスの先生のお宅にお招きを受け、伺っても良いのだろうかと心配しながら、15人で押しかけました。一緒に歌を唱いましょうというお誘いでしたのでお昼までで失礼する積もりだったのに、お昼持ち寄りでお話しましょうとのご提案で先生がそう仰るのならばとそれぞれお弁当持参で出掛けたのでした。

先生が楽譜を3曲用意しておられました。77才になっても、発声に関しての新しい発見がありますからそれを皆さんにお伝えしておきたいと仰って身振り手振りのいつもの先生になってしまわれました。

歌は、山を越えて
    山のごちそう
    ウイーン、我が夢のまち でした。(クリックするとああ、あの曲が流れます)
山を越えて以外は以前唱った事のある懐かしい歌でした。
「山を越えて(始めの1行は繰り返して唱う)」は先生が大好きなお歌だそうです。山に別れを告げて帰る歌で、今の私の気持ちを表しているような気がすると云われた時には、みんなで一瞬シンとしてしまい、涙が溢れそうになりました。

先生の素敵なお宅での楽しい食事、ジョイントコンサートにまつわる話、先生の子供時代からの写真などを見せて頂きながら、本当に楽しい時を過ごしました。お別れはお玄関口のリンデンの木の下での、一人一人との固い握手でした。これが本当にお別れになりませんように。また9月にひょっこり「こんにちわ~~」とレッスン会場にいらして下さいますように。
  1. 2011/08/04(木) 22:16:53|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

小学生の夏休み

お話を聞く3日間の水泳教室に連れて行って頂戴という娘からの指令。小3坊主は午前中は学校のプール、午後は水泳教室なそうな。ごくろうさま。
ばばは内心興味津々である。撮影は許可制で、受付で申し込み、カードを首にぶら下げて観覧席にゆく。水温31度の温水プールである。始めにグループ別に並んでコーチからお話を聞いている。
仲間 孫達黄色クラスが集まって二人のコーチのお世話になる。

年下グループ
こちらは小さいクラス。主にお遊びをしながら水に慣れされてゆく。可愛くて楽しそうだ。プールの真ん中のコースは上級クラスで、クロールやバタフライなどもやっている。小学生ばかりだ。




始まり
さあ、始めるよ~~縁につかまってバタあしだよ~~
バタ足
今度はべろんとしたゴムの板みたいなものにつかまってバタ足をしながら前にすすみま~す。神妙に順番を待つ子供達。

上向き
最後は仰向きで浮く練習だ。寝そべってのんびりするのが好きな孫はこれが一番上手。アッハッハ・・・
1時間の練習であったが、みんな一生懸命にコーチの云うことを聞いて少しずつ上手に成って行くのが分かる。この一夏で幾らかは前進する事だろう。おばばも久しぶりに泳いでみたくなった。



  1. 2011/08/03(水) 21:44:19|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード