おだやかな日々に

著者のサイン

サイン まだ村上春樹から卒業していない。取り敢えず図書館にあるものを借りて読んでいる。「国境の南、太陽の西」を読み終わったので、今度は「中国行きのスロウ・ボート」を借りた。読み始めると、座り心地の良いソファにすっぽりと腰を下ろしたような感覚になる。
あとは。。。と、少し前のベストセラーのコーナーでポッポヤを見つけたが字が小さいので、迷っていた。ところが何と浅田次郎氏のサイン入りである。とても立派な字だ。映画も見ていない事だし、一丁よむか、と借りる事にした。
浅田次郎ファンの友人が「作品ごとに違うものを書く」と絶賛していた。これもめぐり合わせかと思った。図書館にサイン入りのこの本を寄贈された方に感謝しつつ読む事にしよう。健さんの面影を彷彿とさせながら。
  1. 2014/09/29(月) 22:16:27|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「もいとお」って?

秋の花
 NHKの朝ドラ、 「赤毛のアン」が今日で終わった。自分が育った時代、特に空襲の場面など、良くリアルに描写できていると感心した。歌人白蓮も出て来たし、個性的でなかなか面白かった。戦争のむなしさを伝えて共感する所も多かった。改めて赤毛のアンを読みたいと思った。
ただ、毎朝聞いた主題歌の歌詞が、どうしても理解できず、いらいらした。ネットで見たらやはり同じように言葉が分からないとか、意味が分からないという意見が沢山あった。

字幕を出して初めてそうなんだと分かった。つまり、普通に切るべきところがつながっていたり、変なところで切れているから分からなかったのだ。でも、絢香はとても人気のあるsingersong writerとの事で、この主題歌は配信チャートトップ10の中に入っているそうだ。若い人は「こ・とば」とか「こと・ば」「ことば」の違いなんかまったく関係ないのだろうか。初めから終わりまでぶつぶつ言っていた雲は時代遅れなのかしら・・・
  1. 2014/09/27(土) 16:51:07|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

近況旧聞

出来立てパン
バリから一時帰国した息子夫婦が2週間ほど滞在しておりましたので、ブログをお休みしておりました。先月バリに行った時毎朝イダが、日本製のホームベーカリーで焼いてくれたパンがとても美味しかったので、帰国後早速購入しました。お掃除ロボットのようなおしゃべりはしませんが、せっせと働くベーカリーちゃんにとても満足しております。焼き立てのパンの美味しいこと!


タブレット
タブレット君その後です。時々夕食に来る下の孫。親が迎えに来るまでに眠くなってしまうので、眠気よけにタブレットを見せたのが失敗の元。それからはタブレットが楽しみで、来た途端に・・タブレット!
先ず手を洗いなさい。良く拭きなさい。時間は30分だけ。かくして、モンスト、パズドラ、アングリーバーズなどが画面に出現となりました。


タブレットはSkypeに威力を発揮しました。簡単に移動できますので、パソコンを動かさなくても良いこと。画像も大きくて鮮明なので、パソコンとあまり遜色ないこと、直前まで充電して心配なくたっぷり会話出来ることなどです。学校があるので留守番のバリの孫とこちらの孫たちと三人で何と、丁度一時間、楽しそうにSkypeしました。電話だったら大変です!
イダがケースがあった方が良いですよと言って、息子と秋葉原でピッタリのケースを探して呉れました。立てて使う事も出来るし保護して呉れるし、有難い事でした。

人去りてとことん青き秋の空     雲

  1. 2014/09/24(水) 11:17:05|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヌサドゥアの海岸ウオーキング

 図書館でバリの本を見ていたら「サヌールの海辺を歩く」という記事がありました。コピーをして、ゆけたら行ってみようと思いましたが、もうバリ滞在の日にちが無くなってしまいました。その代わり、イダがヌサドゥアの海辺をず~~~っと案内して呉れました。
殆ど端から端近くまでで、夫は音を上げましたが何とか最後まで歩きました。現金なもので、ウオーターブローというすごい波打ち際に行ったときなど、「もう良い」などと言ったことを忘れてしっかり喜んでおりました。音楽がうるさく感じられましたらストップして下さい。サウドゥアウオーキング
water blowの動画がyoutyubeにありました。ご参考までに。
  1. 2014/09/11(木) 15:09:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

タブレット

息子が一時帰国している間とばかり、昨日早速近くの店でタブレットを購入、
久しぶりに、全てお任せで楽チン致しました。タブレットからのテストメールです。
  1. 2014/09/10(水) 12:51:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

窓から見た南十字星

南十字星 8月10日、息子が、「今夜はよく晴れているから南十字星が見えるよ」 と言いました。ドレドレと南側の窓から空を見ると、あまり高く無いところに・・・かな?という星が。そこでケータイのソフト、google skyでその方角に向けるとピッタリ。
今夜(九月八日)は仲秋の名月とか。残念ながら曇っていますが、google skyにはまん丸なお月様が出ています。でも、日本の南の空にはやはり南十字星やケンタウルスは見えません 仲秋の名月に因んでバリで見たサザンクロスのおはなしでした。
←スマホの画像をカメラで写したものです。
  1. 2014/09/08(月) 22:30:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

GWK 経由ウルワトゥへ

テーマパーク
 8月10日は2000年に出来た通称GWKテーマパーク(ガルーダ・ヴィスヌ・クンチャナの像がある)に行きました。まだ未完成ですが、とにかくスケールが大きいです。 土台を合わせると126メートルという像。腕の部分がそのうち付いて完成するようです。向こう側には同じく大きなガルーダの像もありましたが、都合で省略致します。入り口を入って間もない所に劇場があって、賑やかなガムランの音が聞こえてみました。入ってみましたら、バロンダンスを演じている所でした。


ケチャックダンス
バリの西端に位置するウルワトゥまで車を走らせてまいりました。ツアーなどではほとんど紹介されているところですが、初めて参りました。予想外の絶景で、崖から眺める夕方の海、だんだん暮れてゆく空の美しさ、ケチャックダンスを見に集まった世界各地の人々の平和な姿などに感動いたしました。ダンスの会場にゆくまでに野生のサルが出没して観光客の帽子やメガネを取るという話を聞いていましたが、本当でした。途中の山道で拾った棒きれを手に持って進みます。スリル満点です。ケチャックダンスの様子はこちをクリックしてご覧下さい。



  1. 2014/09/05(金) 22:36:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ロングステイの夢をみる

スイスベル
最近の東京の夏の暑さは年のせいか、殆ど耐えられない位のもの。勿論日本でも涼しい所はあるけれど、八月のバリの涼しさに魅せられてしまいました。夢かもしれないけれど、一か月で良いからロングステイ出来たら・・・などと申しましたら息子がそんな所を見てみたら?という話になりました。見るだけなら話の種とばかり早速連れて行って貰いました。海辺ではなく、山の手ですが、共同のプールもついています。
2ベッドルームで一泊12000円は豪華です。ロングステイ料金は1泊8500円。一人ではなく、一部屋の値段です。
これは贅沢です。5階の部屋は1泊6500円。ロングステイは5500円。もっと安くなるかも。。。
朝食つきだそうです。昼夜はレストランがあって、1食650円位とのこと。屋上から海まで見晴らせます。う~~ん。叶う夢かな~~。
来年の事を言うと鬼が笑うとか。神様の御心のままに。


八百屋さん
その帰り道、面白い八百屋を見たら?と言われて買い物のイダについてゆきました。
昔の日本の近所の八百屋さんそのままです。何でもあり。大はやりの盛況ぶりでした。初めて見る野菜、果物、お菓子が詰まっておりました。クリックすると画像が代わります。
  1. 2014/09/04(木) 11:39:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

サーフィン見学


タイトルなし - Video Maker


 8月9日、サーフィンを始めて間もない孫のお手並み拝見で、クタのビーチに行きました。
遠浅で初心者向けです。

  1. 2014/09/03(水) 20:58:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

浮世離れて

8月7日は完全休養致しました。
翌8日、目黒在住の息子の知人ご夫妻がバリに来られて、ホテル・メリアに滞在中。
ホテルのディナーにご招待頂きました。ヌサドゥアのホテル大好きの雲はうきうきとして参りました。
目黒でもお目に掛かった事がありますが、バリのホテルでお会いすると世界が違って見えます。
奥行が広くて美しい庭園からプールへ、そしてプライベートビーチに達します。
夕方のビーチの波の音は別世界でした。

hotelmeria - Video Maker
続きを読む
  1. 2014/09/02(火) 15:55:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード