FC2ブログ

おだやかな日々に

四月三十日


昭和16年夏頃の日本橋あたりの街頭写真です。写っているのは姉と上の甥です。この時は未だ下の甥は生まれておりませんでした。昭和20年の4月30日をもって姉は空襲で爆死、この甥は母と弟を無くしました。(この甥は一足先に父方の実家に疎開していたのです。)
IMG_20190430_212022.jpg

 平成30年4月30日を以て平成が終わり、令和となります。平成時代に戦争が無く、平和な日々が続いた事は本当に良かった!! 

戦争の恐ろしさ、悲惨さを知らない人々に依って二度と愚かな戦争を起こさぬよう、平成に続き平和な令和でありますようにと心から祈ります。


  1. 2019/04/30(火) 21:45:23|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

グアンバッタ

  毎月一度、短歌会のお手伝いで池袋にある発行所に通っています。五人で仕事をしていますが、今月は一人都合でお休みすることが決まっておりました。ところがメンバーのお1人の高齢の母上が肺炎に罹り看病のために急遽欠席される事になり3人で頑張ろうと出掛けました。
するとどうしたことか、一人の方が来られず、結局二人で仕事をすることになってしまいました。五人でやっていたことを二人でぇ~大変だぁ~!
腹を据えて時間をかけてやるしかないと覚悟を決めました。この日はOさんが早く来て最初の段取りを片づけて居られました。お蔭で順調に事が運び、面倒くさい事も起らず、思いのほか早く北海道から九州、沖縄、海外まで完了!バンザーイ!!
最後の計算も合って、とても幸せな気持ちになりましたよ。 来月はまた五人で楽しく仕事が出来ますように。密かに思うには、この年で何とかお手伝いが出来るのはパソコンゲームをやっているからだと、ゲーム遊びの罪悪感を正当化しているのであります。

IMG_20190419_153855.jpg コーラスに行きました。何時もの所が選挙会場になる為か、予約が取れなかったので我が家からほど近いシェアハウスに変更になりました。で、行ってビックリ!この藤の花でした。このお宅は昭和初期に建てられた純和風建築でこの字型。吾々が使う所は和室二まを続けて板貼りにしたところですが、ここから見えるこの景色が気持ちの良いこと!
 「ここに来ると歌なんか歌わないでお茶でも飲んでおしゃべりでもしたくなるね~~」とは先生。「こっちに咲いてる青い花は何だろう」「花大根ですよ。諸葛菜とも言いますよ」「そうなんだぁ~、此処に来ると色々教えてもらえるなぁ~」 で、歌も歌いましょうね~~🎶

Collage 2019-04-25 17_23_37 
 短歌会に行きました。和敬塾の緑が素晴らしい!石楠花の大きな花にも会いました。部屋の鍵を貰う事務所が代って場所が分からないのでキョロキョロしていると塾の学生が二人。声を掛けたら外国人の学生でした。構わずオバァサンたち、声を掛ける。上手な日本語で答えてくれて案内までして呉れました。「お国はどちらですか?」と聞くと一人はブラジル、一人はアメリカからで早稲田大学に留学しているとのこと。一年前に日本に来たそうで、もう上手に日本語を話すので褒めてあげました。若い人はいいなぁ。帰りにふと気が向いて、一人で鬼子母神に足を延ばしました。縁日の屋台みたいなのが良い雰囲気。この日は手作り市だったそうでそろそろ店じまいの時間でした。

 都電荒川線の電車にも出会ったし、小さなパン屋さんで手作りのメロンパンとクロワッサンの美味しいのも買ったし、そして草臥れちゃったし。。。それは自業自得でした(笑) 以上、平成の間の三連発でした。


shearefuji.jpg
スマホで出ない藤の画像をもっとサイズを小さくしてアップしてみます。
  1. 2019/04/25(木) 22:25:27|
  2. 短歌など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

花が咲く

IMG_20190416_055328.jpg
 11日に夫の友人のパステル画の展覧会を見に上野に出掛けました。前日は雨が降ってこ寒い日でしたが、当日は風はありましたが晴れて行楽日和となりました。毎年この時期にご招待を受けますが、夫の親友ご夫妻も集まり、一寸したミニ同窓会。
上野は修学旅行の学生や観光客で賑わっておりました。
IMG_20190416_055443.jpg
秩父の武甲山を描いた作品でした。パステルは粉が風で飛んだりすることなど苦心談など伺いながら会場を一回り。

レストランで上野名物ハヤシライスなど頂きながら歓談してお別れ致しました。桜もまだ咲き残っているものもあり、最後のお花見でした。

IMG_20190416_060220.jpg

  もう50年も前になるでしょうか、母に貰った小さな紅葉の盆栽を面倒なので地植えしたところ、いつのまにやら大きく育ちました。この紅葉は春になると赤い綺麗な葉を出して楽しませてくれます。暫くするとはの色が段々濃くなり、普通の色に変わります。春は大変美しいですが、秋に紅葉することはありません。という訳で今一番輝いている美女であります。ズームしたら花が咲いておりました。お月様もね。 春爛漫、遊歩道の八重桜も咲き始めました。他所のお宅の花も盗撮!何の花でしょう。可愛らしいこと。



 
  1. 2019/04/16(火) 22:41:59|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

平成残り一か月を切る


このところ、日本列島を寒気が覆い、真冬に戻ったような寒さ。まぁ、と言ってもがたがた震えるほどではありませんが。お蔭で桜の寿命ものびているのではないかしら。
 遊びをせんとや生まれけむ・・・冬休み中バリの孫が居た部屋をやっと片づけていたら可笑しなものを発見。これだけ顔が隠れたら皺もすこしは隠れるかもしれないなどと思いながらデジカメで遊んでしまいました。お掃除途中なのに・・・
IMG_20190402_192155.jpg
 月曜日、ヨガをしている間に新しい元号が決まりました。ヨガが終わった途端にスマホで確認。みんなで「へ~。そ~なんだぁ~」
テレビのニュースも大騒ぎ。個人的には「令和」って良いんじゃないと思いました。なんとなくすっきりとして響きが爽やかな感じ。新聞に早速由来など報じられていました。

manyo (2)


 土屋先生の万葉集私注のこのさわりも覗いてみました。万葉集の売れ行きが急上昇とのこと。とても良い事ですね。国粋的な捉え方だけは決してしてほしくないものです。万民の言の葉ですもの。
  1. 2019/04/03(水) 16:01:58|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード