おだやかな日々に

音楽会

白梅
大雪の為に延期された孫の小学校の音楽会に行きました。3年に一度の音楽会です。小学校まではちょっと距離があります。散歩気分で歩いて行くと、満開の梅の花に出会いました。
蝋梅
また少し歩くと今度は綺麗に透き通った黄色の花、蝋梅が咲いておりました。

太郎クン!
あらま、道端の掲示板で太郎が何してる?
むむ?近寄って見ると世田谷パブリックシアターなどと書いてあります。3月に上演されるお芝居のポスターでした。ちなみにググってみたら「神なき国の騎士ーあるいは、何がドン・キホーテにそうさせたのか?」という長い題のお芝居です。世田谷パブリックシアターなるものがあると太郎のお蔭で初めて知りました。
お雛様小学校に到着です。玄関を入るとすぐ子供たちの目に触れる所に立派なお内裏様が飾ってありました。もうすぐひな祭りですね。

音楽会の会場は体育館です。全員合唱から始まり、一年生から六年生まで順番に歌います。
全員合唱の一部
一年生の孫が真っ先に登場。一年生はまだまだ小さくて可愛らしく、音程よりも声を張り上げて元気いっぱいです。
だれにだっておたんじょうび1分46秒から歌です)と「ともだちできたよ」を歌いました。この動画はyoutubeから拝借です。
 もう一人の孫は五年生ですが、折角一生懸命この日の為に練習したのに何と、インフルエンザに罹り出られなくなってしまいました。その代りババがしっかりお友達の歌を聴いて参りました。
ふるさと地球星歌です。
一年生から六年生まで全員すべて暗譜でした。新しい記憶装置は素晴らしい!!
一年一年と成長する度にどんどん歌も上手にしっかりしてくるのが良く分かります。運動会とはまた違う面を見せて貰いました。
さむい恐竜
帰りに三校合同絵画展も見て下さいとの事で覗いてみましたら、一年生の孫の作品が飾ってありました。初めて見るちびちゃんの絵でちょっとビックリしましたぁ。
音楽会で録音したものをCDにして聞いてまた楽しんでいるババです。
今日はババのコーラスでした。もう小学生に負けそうです。
  1. 2014/02/21(金) 22:23:29|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<すごいなぁ・・・・ | ホーム | 大雪としゃぶしゃぶ>>

コメント

素晴らしい!!

1年生、5年生のお孫さんの学芸会、絵画展、よかったですね。私は、まだ、3歳の調子はずれの部分的な怒鳴り声の歌しかまだきけません。早く大きくならないかな〜。。
  1. 2014/02/22(土) 11:27:52 |
  2. URL |
  3. ユミ #kY.A8d5U
  4. [ 編集 ]

ユミさま、コメントを有難うございます。
大勢の中の一人なので、はたして一年生の孫がちゃんと歌えたのかどうか分かりませんが、子供たちの歌声は本当に楽しいものでした。ついこの間まで保育園で遊んでいた子供たちがどんどん大きくなって行くのは驚異的にすら感じます。3歳のお孫ちゃまももうすぐです。保育園の会もとても元気でそれは楽しいものでした。
  1. 2014/02/22(土) 13:50:19 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

お孫ちゃんの音楽会は本当に可愛いくて、楽しいですね、小学生の時の音楽会の記憶が、ないので多分無かったのでし、中学になってからの音楽祭はコンクール形式なので皆真剣そのものでした。
一年生の絵立派ですね、力強い絵です。

  1. 2014/02/22(土) 20:57:57 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

bajiru さん、コメントを有難うございます。
体育館は寒いからと娘に言われてカイロ持参で参りました。わかば、つくし学級の器楽演奏も本当に微笑ましく、助け合っている様子に感動致しました。拍手も一段と大きかったです。学校教育に関しては色々言われておりますが、先生たちの熱意を有難く感じる事が出来て嬉しかったです。
  1. 2014/02/22(土) 21:21:30 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/1006-300cf5b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード