おだやかな日々に

バリの思い出 4 メニューに苦労する


ホテルライフの始まりです。朝食のみついて居りますので、朝はしっかり食べておきましょう。ヴィラの入り口に、竹で作った面白い郵便受けがありました。藤棚ならぬブーゲンビリアの棚の下を通ってレストランに行きます。あちらこちらに供えたばかりの綺麗なチャナン(お供え)が置かれています。
レストラン
レストランは屋根付きと外とありますが、どうも日本人は外には慣れて居りませんので、何時もやねの下、同じ場所を陣取りました。そこにゆくと、殆どの白人はオープンエアーでゆったりと楽しそう。
breakfast.jpg 席に着くと、バリの民族衣装のお姉さんが、ゆったりのんびとメニューを持ってきます。所が、全部英語またはインドネシア語で、しかも聞きなれぬ料理の名前が並んでいます。どれを選ぶのか、苦労しました。仕方なく、毎回フルーツ、メイン、コーヒー、ジュースを当てずっぽうに。初めはパンが2種類も来て、どうしよう・・・お昼用に包んで帰ろう、などと。そして、真っ先に来るのは、フルーツなのです。どこのホテルでもそうでした。フルーツは最後に食べるものとおもっていたのですが。フルーツで既におなかがいっぱいになりそうです。右上の画像はエッグベネディクトと言って、パンの上に鶏肉や卵が載ってチーズが溶かしてあるもので、夫のお気に入りでした。食後、前のビーチで一休み。気温は27度でした。


  1. 2015/09/20(日) 15:39:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<バリの思い出 5 スーパーに行って見る | ホーム | バリの思い出 3  初めてのタンジュン・サリ>>

コメント

どうも何時も文字が抜けて失礼致します。ブレックフストとは何ぞや?
  1. 2015/09/20(日) 15:44:51 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

きれいなホテル、お庭、お食事いいですね。たった1度の経験ですが、バリの食事はおいしいですね。雲さんは固有名詞等インドネシアの言葉、地名よく覚えていらっしゃいますね。
  1. 2015/10/12(月) 17:01:11 |
  2. URL |
  3. ユミ #kY.A8d5U
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/1168-d2e29489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード