おだやかな日々に

バリ島の一か月 6


 子供たちの「ジャカルタ市内電車のりまくり」の次は鉄路でジョグジャカルタ移動という息子の立てたスケジュール。ジジジババもかい?仕方ないね、と ・・・覚悟を決める。ジャカルタ8時発、ジョグジャカルタ15時35分着である。 7時間と言えばジェット機で日本からインドネシアまで来てしまうぞ。まぁ、しかし、こんな事は滅多に無いことだと、鉄ちゃんの孫のお付き合いを楽しむ事にする。
昭和20年代、鈍行で浜松から東京まで6時間かかった。しかも煙を吐いていたかな。と、昔話はさて置いて、10年以上前、息子の結婚式でこちらに来た時、バンドンからジャカルタまで列車に乗った事があった。(最近新幹線を走らせるので、色々あったようだが)当時は電車を待つ人々はプラットホームに直に腰を下ろしていたのを見て驚いたが、今はすっかり近代化してそんな人は全然みかけなかった。
DSC_0814.jpg
乗車すると定刻に発車。スピードが遅い。のろのろである。ジャカルタの中心部がゆっくりと後ろに流れてゆく。こんな速度ではいつ到着するのか分からないと心配しながも街の様子が段々変わってゆくのが面白い。ジャカルタ中心を少し離れると大変貧しそうな家々が続く。イダの話では、開発の為に周辺に移らなければならなかった人たちもいるそうで、中国にもそんな話があったなぁと思った。農村地帯に入った所で急に列車のスピードが上がった。美しい田園風景が拡がった。



IMG_0664s.jpg
ジョグジャカルタに到着して、駅から車で20分位の所が今夜の宿である。
周辺は列車の窓から見たような長閑な田園風景。




IMG_0710s.jpg
 如何にも古都ジョグジャカルタといった感じの木造のクラシックなこの一郭は子供たちの部屋。
ベランダだ!と楽しそうな四年生。お兄ちゃんたちとここで泊まるんだよ!大丈夫だよね!
今夜はゆっくり休んで明日は車でイダの故里、マグランに移動。子供たちはアンバラワ鉄道公園に。ジジババは今回のインドネシア旅行の大きな一つの目的であるイダの亡くなられた父上のお墓参りに行くことになっている。



  1. 2016/09/17(土) 11:03:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<バリ島の一か月 7 | ホーム | バリ島の一か月 5>>

コメント

 インドネシア、経済成長盛況の国ですね。駅や。電車等きれいで人々も日本より若い人が多いようですね。
お孫ちゃま達はどんなに楽しかったことでしょう。ご一緒に旅するのも良いですね、、。農村風景、いいですね。新幹線ではこうは行きませんもの。
  1. 2016/09/17(土) 20:24:05 |
  2. URL |
  3. ユミ #kY.A8d5U
  4. [ 編集 ]

ユミ様、コメントを有難う御座います。
一面の田圃でこれだけ有ればお米は充分と思う位でしたが、人口が多いので足りないさうです。若者と子供が多くて活気がありますね。
  1. 2016/09/17(土) 21:33:46 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

楽しみに、読んでます。
  1. 2016/09/19(月) 19:00:26 |
  2. URL |
  3. 恵美子です #-
  4. [ 編集 ]

恵美ちゃん、サンキュー😍
スマホは慣れると便利でしょ✌👏
  1. 2016/09/19(月) 23:54:01 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/1251-d177fc17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード