おだやかな日々に

バリ島の一か月 9

reikunti.jpg
ジョグジャカルタから国内線でバリに。犬2匹、猫3匹の待つ息子達の家に落ち着く。1匹を除いて、犬も猫も我々をすんなり受け入れてくれる。去年拾われて可愛がってやったケビンだけがしっかり隠れて姿を現さない。けしからん奴!
日本育ちの孫たちは、早速プールに入って大満足。
イダの手料理のご飯と味噌汁エトセトラが暖かい。

swan.jpg
孫たちはこれから帰国するまで息子達の家で過ごす事になるが、老人二人は2泊の後ジンバランへ移動。ヌサドウアから車で20分~30分のところである。昨年同様、息子とイダ(主としてイダ)が計画を立ててくれたミステリーツアー。どんなところかは着いてのお楽しみというところである。ジンバランに泊まるのは初めて。プールつきの立派なヴィラ。ここで1週間過ごす事になった。

一緒に送ってくれた孫たちは早速プールに飛び込んだ。水泳教室に通っていた上の孫は、バタフライも出来る。いつの間にか力も強くなって体もしっかりしている。一緒に行動したお蔭で色々新しい発見があった。
画像上左は手前も奥も吹き抜けで解放感100%。右側がプライベートの寝室とバス、洗面スペース。シンプルで快適な生活空間で、こんな家ならばいつでも友人知人を気軽に招くことが出来そう。
ベッドにはバスタオルで作ったスワンが。ほどいてしまうのが勿体なかった。
asagohan.jpg  大体ホテルは朝食だけついている。レストランがあるので、昼も夜も自由に食べられるが、朝ゆっくりにしてたっぷり頂き、昼、夜は近くのスーパーで一寸したものを買って済ませた。年寄は沢山食べられないし、家にいる時のように動き回らないのでおなかも空かない。
ここのレストランも開放的で気持ちが良い。バイキングなので好きなものを好きなだけ選ぶ事ができる。毎朝レストランに行くと、中国からのお客さんが大勢で賑やかだ。7,8人の家族でホテルライフを12分に満喫している。また、新婚さんらしきカップルもいる。若い女性はモデルさんのような服装で目を引いた。

  1. 2016/09/30(金) 22:14:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<バリ島の一か月 10 | ホーム | バリ島の一か月 8>>

コメント

タオルのスワン、本物を、みたいな😊
  1. 2016/10/02(日) 16:07:19 |
  2. URL |
  3. えみこ #-
  4. [ 編集 ]

丁度実物大位。良く考えたわね💑
  1. 2016/10/02(日) 22:03:30 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/1254-6613bbcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード