おだやかな日々に

バリ島の一か月 15

amed1.jpg 一週間滞在したジンバランのホテルをチェックアウトして息子一家、孫たちとバリ島の東部のアメッドという所に移動。ここはシュノーケリングやダイビングスポットとして有名との事。子供たちにシュノーケリングを体験させてやろうという息子の計画であった。金曜日のせいか、道路の渋滞もあって薄暗くなって到着。ロビーから部屋までは手摺の無い急な階段を恐る恐る下ってゆく。孫たちに「大丈夫?」とガードして貰う事になった。 部屋は海を見渡せる所、孫たちのシュノーケリングをする海辺まではバイクで行かなければならないので、残念ながら眺める事は出来なかったが目の前の青い海を堪能した。
amed2.jpg
翌日子供たちが海に行っている間、この近くを少々歩いてみた。絶景かな。思いがけず向こうにアグン山の頂きが大きく見えた。残念ながら丁度雲がかかっていたけれど・・・
崖の下の部落から制服を着てランドセルを背負った少女が急な細い坂道を駆け上って我々のいる所に現れたと思ったら道を横切ってまた向こうの細い坂道を駆けあがっていった。カモシカのように。


所でびっくりした。ジジババと一緒に寝た孫のSが翌朝せっせとベッドメーキングを始めたからだ。それもなかなか堂に入っている。イダおばちゃんに教えて貰ったのだそうだ。東京では見られない一面がこんな所でポロポロと見られたのは収穫であった。シュノーケリングも楽しかったようだ。どんな様子だったのかしら。 美しいアメッドに二泊して次はサヌールに移動するのであるが、途中皆で天空の寺院と言われるランプヤン寺院を見学することになった。

  1. 2016/11/02(水) 15:18:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<バリ島の一か月 16 | ホーム | バリ島の一か月 14>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/1260-50aca0e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード