おだやかな日々に

てんやわんや

6月13日にバリから中3になる(バリでは学期の切り替えでこれから三年生になります)孫が一人で到着しました。無事についてやれやれとほっとしていた処夜になって親から、バリ出発時にイミグレーションで帰国時はパスポートの期限が切れていると指摘された由、申し訳ないけれどそちらでパスポートの更新をして下さい、と(珍しく・・hahahah)低姿勢な連絡が来ました。

何でも区役所で戸籍謄本をとって行けばよいとの事。早速「海外在住者パスポート更新」でネット検索したりパスポートセンターに電話で問い合わせをすると、海外に住んでいるという証明のため、謄本の付票が必要であること、未成年者の場合は親の署名入りの「旅券申請同意書」が必要であることが分かりました。でもぉ、親は一緒にいないのでコンピューターで送ってもらい、コピーしたものしか出せないと言いましたら、すぐ送って貰い、発行時にコピーと差し替えればよいとの事。ついに「年寄りにこんな面倒なことをさせるな!!」と老母は怒ったのでありました。(内心はこれでもこの程度のことは出来るんじゃ・・とちょっとね。)

同意書早く送れ~~と連絡し、(メッセンジャーは便利ですね。電話も出来るし。)雨の中すぐ戸籍謄本を取りに行きました。だって、雲の短歌会の旅行がまじかに控えていたので早く済ませないと落ち着かなかったのです。

そんなこんなで申し込みは無事に済みました。もちろん本人と有楽町のパスポートセンターに行き、書類に書き込み(これもネットでプリントアウトして練習させました。)無事に受理された時には本当に嬉しかったです。ああ、本人は小学3年生までしか日本に居なかったので、漢字を書くのに手間取りました。もっと練習が必要!

かくしてEMSも思ったより早く到着し、先般無事に新しいパスポートを受け取りました。これでバリに帰れます。今回写した写真と古いパスポートの写真を見比べた本人思わず「わ~~こっち、人相わり~!」 うん、5年前は本当に可愛かったね~~~

これも6月中のてんわやんわの話でした。
  1. 2017/07/01(土) 10:58:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<歌会で岡山へ | ホーム | 待て6月の後ろ髪!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/1292-d9b4ca03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード