FC2ブログ

おだやかな日々に

短歌・ある所感 3

赤い実
デパートの中を吾妻と吾子と歩く買へぬ嘆きを妻の言ひ出づ
 簡潔なのが良い。
 傍らに寒々と妻が座り居り一夜起きゐて吾を守りし汝
 同じく簡潔なのが良い。

老父の一連を読んで・・
 八十余り七歳の父に添ひて行かむ故郷みちのくの山形遠し
 老父(ちち)の足おぼつかなきに心して歩を合はす吾にいたく遅れず
 東京駅雑踏のホームの階段をヨイショヨイショと踏み行かす老父

 お年は今の私と同じ。
 ※奥様を誠心誠意一所懸命に介護された経験のある、Kさんは雲の介護生活など良くご存じでそんないろいろな事柄をここで思い出ながらに書かれておりました。



 
  1. 2006/10/29(日) 11:40:15|
  2. 短歌など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<短歌・ある所感 4 | ホーム | 短歌 ある所感 2>>

コメント

しみじみと

心に滲みる日常がさりげなく詠われていて、いいですね。
桜の頃、亡き父と散策した玉川上水のほとりを思い出しました。
  片麻痺の父より遅き花筏
  1. 2006/10/30(月) 09:11:25 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

花筏

片麻痺の父より遅き花筏
   サイコさん、素晴らしい!
老父(ちち)の足おぼつかなきに心して歩を合はす吾にいたく遅れず
という三十一文字を越えてたった十七文字で完結。何にも説明しなくても情景がありありと浮かんで参りました。
ひの字さん、一言なかるべし。


  1. 2006/10/30(月) 10:26:37 |
  2. URL |
  3. 雲 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/235-7e1a322e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード