FC2ブログ

おだやかな日々に

ふたたび鎌倉

しあわせに
昨日念願叶い、鎌倉で一日名残の紅葉狩りを楽しむ事が出来た。
初めに訪れた宝戒寺のお地蔵さま。一緒に行った嫁のイダと異口同音に、「アッ、Rの赤ちゃんの時にそっくり。」


くれないに
 本堂の脇に水琴があり、水を柄杓で汲んでは瓶に流して静かな音を楽しむ。その本堂の窓越しに燃えるような紅葉が。

水音に
鎌倉には沢山の疎水が流れている。苔むした石垣の草も紅葉している。


もえたちて
覚園寺も美しい紅葉一色。ここで、藁葺き屋根のお堂の中の古い仏様に出会った。日光、月光両菩薩に守られ、12の月の従者にかしずかれる薬師如来のお顔の何としずかな美しさ。
ふりかかり
一休みの木の椅子はまるで梵字のような虫食い。そこにも紅葉が散っている。

たちどまり
歩いても歩いても紅葉。
「暫し待たれよ、見よ、聞き給え」と、鎌倉に引き留められてとうとう冬の日が暮れかけ、八幡宮に着く頃には灯籠に火が灯った。
 鎌倉には何か不思議な引力がある。
  1. 2006/12/15(金) 23:15:46|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<クリスマス近し | ホーム | 初冬>>

コメント

うっとりと...

雲さんらしい、すてきな鎌倉。
そう、引き止められたのですよね。待てしばし...と。
写真にカーソルを置いた時、熱い胸の高鳴りが聞こえてきます。
  1. 2006/12/15(金) 23:50:45 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

ああ紅葉

 こんな日記を書かれてはMr.Yoritomoも浄土で喜んでいるでしょう。
宝戒寺のおじぞうさん、ほんとに可愛い、すてきな絵はがきになりましたね。
引力、そう、不思議な引力の鎌倉、またご一緒に行きましょうね。
  1. 2006/12/16(土) 07:41:56 |
  2. URL |
  3. わかめ #gGsLOqyI
  4. [ 編集 ]

可愛いお地蔵さん

何となく何処かで・・と思ったらそう赤ちゃんの時に見せて頂いたRちゃんだわ、ほのぼのとした絵はがきが出来ましたね。
皆様の鎌倉報告で私も行った気持ちになれました。
本当に有り難う!
  1. 2006/12/16(土) 12:11:45 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ほんに鎌倉去りがたし・・・

真っ赤な紅葉の写真に、再び感動が湧き上がります。水琴のそばにも大きな台湾リスがいたね。
虫食い椅子、ほんとに凡字みたいだ~。やらせでない落ち葉は
何とも云えず美しいです。
  1. 2006/12/16(土) 15:25:56 |
  2. URL |
  3. グランマ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

みんな すごい パワー

いや
当日もだけど
その 後も

みんなの目
なるほどネ

いい嫁さん
に よろしく
  1. 2006/12/16(土) 18:03:45 |
  2. URL |
  3. myan #HmTfQAuo
  4. [ 編集 ]

感謝

サイコさん、わかめさん、bajiru さん、グランマさん、myanさん、コメントをありがとうございます。同じ所をあるいてもみんな違ってみんな良い画像!鎌倉は素晴らしい被写体ですね。
 四季折々の鎌倉病になりそうです。困った困った・・・

そうそう、あの和菓子、本当に美味しかったです。
抹茶を点てて一つだけ頂きました。何故って、隣の兄夫婦に二つ、家で二つ、イダと娘にそれぞれ一つ。それでおしまい。
みんなで鎌倉を堪能させて頂きました。感謝です。
  1. 2006/12/16(土) 22:01:50 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/255-bcfa30f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード