FC2ブログ

おだやかな日々に

岩たばこ・紫陽花

岩たばこ
北茨城に浄連寺というお寺がある。そこで岩たばこを見た事があった。この度、わかめさんのブログで、鎌倉に、今、沢山の岩たばこが咲いている事を知って、是非見たいと思った。そしてとうとう願いが叶った。やや、盛りを過ぎたとはいえ、また、既に散っている花もあったとはいえ、そこかしこ到るところに惜しげもなく咲いていた。
あじさい
 紫陽花と言えば名月院、しかし、超満員とのこと。混雑はいやだ。再び訪れた東慶寺、浄智寺、海蔵寺、また、その道すがら何処に行っても瑞々しく咲いている紫陽花に巡り会う事が出来た。原種のような紫陽花から外来種のような紫陽花まで、幾たびも足を留めて鑑賞した。
そしてあじさい
鎌倉は何時来ても期待を裏切らない。四季折々の花々が迎えて呉れる。先ずは憧れの岩たばこと紫陽花に登場して貰った。
  1. 2007/06/15(金) 22:12:57|
  2. 鎌倉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<梅雨の似合う花 | ホーム | 雲行きに騙されて>>

コメント

楽しかった鎌倉。

雲さんがあの腕を伸ばして独特な格好で写真を撮るとこういう素晴らしい写真になるのね~、接写がお得意かしら?とっても綺麗です、そしてアングルもレイアウトも素敵、今回はサイコさんや雲さんの写真の技術を教わったつもりでしたが、やっぱり平凡な写真しか撮れませんでした。
  1. 2007/06/15(金) 23:18:37 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

紫陽花勢揃い

いろんな種類の紫陽花を見ました、紫陽花ってあんなに美しい花だったのね、雲さんの写真はそれを写して見事ですね。
イワタバコと紫陽花の揃い踏み、かけ声を掛けたくなります、「○○屋!」○の中考えたけど思いつきませんです。
  1. 2007/06/15(金) 23:37:39 |
  2. URL |
  3. わかめ #gGsLOqyI
  4. [ 編集 ]

花にさそわれ

 岩たばこも紫陽花もきれいですね。わざわざ見に行くという時間の使い方に感心しました。羨ましい限りです。そうでなくちゃと思いました。私も花にさそわれて、あちこち見に行きたいです。
 ちなみに土屋先生の歌集でさは、、岩たばこ0、紫陽花2、山紫陽花1。意外です。万葉集でも岩たばこは0、紫陽花は2。しかもその2首とも写生のうたではなく、「紫陽花のように」という比喩として使われているだけです。(万葉は昔調べたのですが、山紫陽花までは調べませんでした。今度調べてみます。)
  1. 2007/06/16(土) 01:58:09 |
  2. URL |
  3. toko #-
  4. [ 編集 ]

感嘆符あるのみ

様々の紫陽花、ため息が出ちゃう程ステキです。
雲さんはいつからプロの写真家に転向したのでしょう?(^_^)
ご一緒できなくてとてもとても残念でした。
  1. 2007/06/16(土) 10:36:47 |
  2. URL |
  3. グランマ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

花さまざま

花は惜しげもなく咲き、惜しげもなく散り...
ひとが見ようと見まいと、その時が来れば自分だけの花を
咲かせるのですね。
喜びを与えてくれてありがとう と言わなくちゃいけないわね。
  1. 2007/06/16(土) 11:17:39 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

紫陽花いっぱい。

bajiru さん、わかめさん、グランマさん、サイコさん、コメントを有難う御座いました。グランマさん、ご一緒出来なくて残念でした。 お陰様でグランマさんの泪雨だけで、あとは殆ど傘いらずでした。やっぱり御利益バッチリでした。ありがとうございます(^^)
 あれからまた雑用が多くて自分のブログで精一杯。一段落したらゆっくり皆さんのブログを巡り歩くぞ~~~っと!!
 確か去年も紫陽花の咲く頃鎌倉に連れて行って頂きましたね。お地蔵様が紫陽花の花を一杯抱えておられましたっけ。わかめさんのお陰です。また宜しくお願い致します。
  1. 2007/06/16(土) 21:14:48 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

草木言語

tokoさま、コメントをありがとうございます。
良くご存じですね、びっくり。私は猪股静彌という方の「写真で見る土屋文明草木歌」という本は持っておりますが、そこまでは載って居りません。岩たばこはいつ頃からの植物かと今し方検索してみたのですが、一寸分かりませんでした。万葉時代には無かったのでしょうか・・・それとも先生はあまり関心を持たれなかったのでしょうか・・・この本の序のことばに「草木言語」という言葉がありました。古代われわれの祖先は草木と言葉を交わしてしたと。ううう、ああ、綺麗、可愛いと、ひたすたデジカメに写しましたが、さて、心に映っていなければ歌は出来ないという事で、1首くらいものにしたいのですが・・・
http://www.ikkando.com/minkan/kusa/iwatabako.htm
  1. 2007/06/16(土) 21:45:22 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

索引という便利なもの

万葉集には山紫陽花ありませんでした。これって「索引」で調べたらすぐわかります。土屋先生の全歌集も全索引があります。とても便利です。是非お勧めいたします。
  1. 2007/06/16(土) 23:25:43 |
  2. URL |
  3. toko #-
  4. [ 編集 ]

>雲さんがあの腕を伸ばして独特な

そう云えば写真の中の雲さん
たしかに・・・・
なんかいい感じ
  1. 2007/06/17(日) 00:28:42 |
  2. URL |
  3. myan #HmTfQAuo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/335-77485cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード