おだやかな日々に

「熱狂の日」2008 最終日

ベトナム国響
ブログのお友達に刺激され昨夜、「熱狂の日2008」最終日の検索をしたところ、未だ残席があるプログラムが見つかった。それが何と、4年前に歌った第九の指揮者、本名徹次氏のベトナム国立交響楽団であった。一度は彼の育てているこの楽団を見に(聞きに)行きたいと思っていたので、雲の重いはずの腰が急に軽くなる。その上、女性の団員がかのアオザイを来て出演していると知れば尚更である。

とはいえ、チケットが必ずあるとは限らない。朝8時半から売り出しというので、間に合うように張り切って家を出る。チケット売り場は空き空きで、応対も親切。10時からのベトナムとその上12時15分からの東京交響楽団のシューベルトの「グレイト」のチケットまで手に入った!この画像は演奏会の写真展の写真を写した物。実際のアオザイの何と美しかったこと!4年振りに眺めたマエストロ本名に盛大な拍手を送った。
音楽
 両方ともホールAであった。5004席もある大ホールであるから、まだまだ入れる。また来年も最終日の朝一でホールAを目指そう。


朝一にチケットをゲットするのはよいけれど、待ち時間が長いのではと心配したがそれは杞憂であった。これまでの演奏会の写真展を眺めたり、しているうちに、目の前で好田タクトという人のパフォーマンスが始まった。色々な指揮者の物まねである。小澤征爾、朝比奈隆、ストコフスキー、カラヤンなど。隣で見ている男性は、「そうそう、そうだったよね~」などと声を出していた。愉快愉快。この動画はジェイムス・レヴァインの物まね。



最終日
小泉和祐指揮の東京交響楽団も素晴らしかった。シューベルトの交響曲8番「グレイト」は何と1曲で50分の長さ。シューマンが「天国的な長さ」と評したそうだが、まるで大海原を悠々と航海しているような気分であった。半日に二つの違う楽団の演奏が聴かれるなんて、しかもたった3000円で。
外に出たら沢山の人々々。午後2時半頃の風景。
出演者たち
沢山の出演者達の楽しそうな写真がこの熱狂の日々を物語っていた。
お菓子の家
これはお菓子の家です。自由が丘では連休中、スイートフェスティヴァルで高さ2メートルの本物のお菓子の家が駅前に飾られてあると聞いていたので、これまた今日限りと帰りに覗いて参りました。一人遊びの楽しい一日でありました。



  1. 2008/05/06(火) 23:14:41|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<万葉集落穂拾い 13 | ホーム | 連休で>>

コメント

熱狂したのね!

けっこう何かしらのチケットはあるのね。2日にご一緒した友達は6日にも行ってみたら、ホールAのフランス国立ボルドー・アキテーヌ管弦楽団と小山実雅恵のベートーヴェン:ピアノコンチェルト第4番が売れ残っていて堪能したそうです。
S席でも2,500円位だし、無料のイベントはいろいろあるし、マイナーな演奏楽団が素晴らしかったり、たっぷり楽しめますね。
指揮の動画面白い~
  1. 2008/05/07(水) 09:12:33 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

よかったね。

私はグレートと、小山実雅恵をねらってプログラムをさがしましたが、日にちが折り合わず
残念でした。
来年は雲さん式で行きましょう。レヴァインの形態模写の動画
面白いですね。
  1. 2008/05/07(水) 10:07:56 |
  2. URL |
  3. ユミ #kY.A8d5U
  4. [ 編集 ]

パチパチ

面白~い、\(^-^)/
ますます来年が楽しみになりました、サイコさん、bajiruさん、ユミさん、雲さん、皆さん有り難う!
新橋と銀座に通勤している息子夫婦の話題にもならないから詳しくは知りませんでした、ネットのお友達は有り難いです。
動画面白かった、こっちの観客席からパチパチです。
  1. 2008/05/07(水) 12:21:57 |
  2. URL |
  3. わかめ #gGsLOqyI
  4. [ 編集 ]

タッチの差?

サイコさん、、私が行った時、 小山実雅恵のベートーヴェン:ピアノコンチェルトは売り切れでしたからきっとタッチの差だったのですね。ああ、残念。
  1. 2008/05/07(水) 15:41:21 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

最後まで

ユミさま、グレートがお目当てだったのですか?
知らない中年の女性とお話したのですが、外国の楽団より日本の交響楽団の方がずっと良かったですよ、と言って居られました。フェスティバルですからひょっとしてそうかもとうなずきました。兎に角あの長い曲が最後までバッチリと演奏されていて感動でした!
  1. 2008/05/07(水) 15:47:57 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

面白いクラシックの笑いネタ

レヴァインのオケピットでの指揮は見ましたが、この動画を先に見ていたらふき出すかも知れませんね。音楽ネタの形態模写もいろいろありますが、指揮者を狙うとは、拍手!
  1. 2008/05/07(水) 15:53:21 |
  2. URL |
  3. 水彩色鉛筆 #-
  4. [ 編集 ]

年々・・・

わかめさん、コメントをありがとうございます。
一度は見る、聴く、価値はあると思いました(^^)
年々「熟年層」が増えているという噂が耳に入りましたけど、・・・そんなこと関係ネ~~♪(^o^)♪
  1. 2008/05/07(水) 15:54:41 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

熱演

水彩色鉛筆さん、コメントをありがとうございます。レヴァインの指揮を実際にご覧になられたのですね。今度テレビで注意してみようと思います(^^) 老年のストコフスキーが尤も楽しかったのですが、残念ながら少し長すぎて動画が受け付けられませんでした。汗をかきながらの熱演でした。
  1. 2008/05/07(水) 21:06:34 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

グレートいい曲でしょう?暖かくてきちんとしていて優しい気分にしてくれて、、興奮もするし、、。未完成も歌曲やピアノソナタ、室内楽等シューベルトの良い曲はたくさんあるけれど、中でも、グレートは特別よ。大好き。
  1. 2008/05/07(水) 22:29:33 |
  2. URL |
  3. ユミ #kY.A8d5U
  4. [ 編集 ]

フットワーク軽く?

重い腰が上がったらと仰ってらしたので、お手伝いして上げようと思ったのですが、昨日は私も六本木の「国展」を見に行きましたので、お誘い出来なかったのですが朝早くからお出かけとは偉い偉い!
私もホールAでした、大きいホールだわね。
素晴らしい音楽に出会えて良かったですね。
ジェイムス・レヴァインの動画面白いでした~~。
  1. 2008/05/07(水) 23:17:48 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

まだまだ・・・

ユミさま、コメントをありがとうございます。
本当に「暖かくてきちんとしていて優しい気分にしてくれて、、興奮もするし」の通りでした!
それをバッチリ表現した東京交響楽団も素晴らしかったです。まだまだ知らない名曲が沢山あるということを知りました^^;
  1. 2008/05/08(木) 20:40:43 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

来年もきっと!

bajiruさん、コメントをありがとうございます。
bajiruさんのフットワークの良さには脱帽で~す。bajiruさんと空飛ぶうさぎさんのお陰でやっと今年のラ・フォル・ジュルネに行く事が出来ました♪ 来年もきっと!
  1. 2008/05/08(木) 20:46:45 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

来年も!

「熱狂の日」フレンズに登録しているので、メルマガが届くのですが、5月が過ぎたらご無沙汰かと思いきや、いろんな情報を流してくれるし、先行予約も出来るの。ただ、私の乏しい頭では何を選んでいいか、とっても難しい。しかもタイムテーブルを印刷して、これがダメならこっち、と代案も用意して申し込まないと...
 来年はもっと早めに行動を起こすことにしましょ。
  1. 2008/05/08(木) 21:26:43 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

ぶら~っと♪

サイコさん、「熱狂の日」フレンズなんてのがあるのですか?それなら忘れっこありませんね。また来年ブログで教えて下さいね、と、人様頼みを今から^^;
予約とか面倒ですから来年も今年流にぶら~っと行ってみようかなぁ、と考えております。
  1. 2008/05/09(金) 10:21:53 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

島田彩乃さんの「熱狂の日」

このブログをよんでみてください。
http://blog.livedoor.jp/m-18_35201/

プロの「熱狂の日」の感想です。
  1. 2008/05/09(金) 10:53:22 |
  2. URL |
  3. ユミ #kY.A8d5U
  4. [ 編集 ]

島田彩乃さん

ユミさま、島田彩乃さんの「熱狂の日」、6日にもいらしたのですね。「余韻に浸りたい」っていうところ、プロではなくても同感です。演奏する立場からいえば、音響効果が良くないところ、しかも会議場のようなところは避けたいでしょうねぇ。密度の濃いゴールデンウイークを過ごされた様子が生き生きと書かれていて、楽しく拝見致しました。素晴らしい人生ですね。才能にも美貌にも恵まれていらして。ありがとうございました。
  1. 2008/05/09(金) 14:22:33 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

来年は

バッハさんですって!
1つ年をとっても、楽しみはまだまだありますね♪
  1. 2008/05/13(火) 19:42:03 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

嬉しいニュース

バッハさんですって? サイコさん、いち早いニュースを有難う御座いました。絶対ゆくぞ♪♪
  1. 2008/05/15(木) 21:45:58 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/453-4eb9d4f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード