おだやかな日々に

尾瀬再訪 1

バスの窓
 今年も「尾瀬に行きませんか」と声を掛けて下さった。その時は予定が色々とあって、どうしようかなぁと迷った。ところが、夜となって耳元で遙かな尾瀬の呼び声しきりとなる。何をおいても行こう!決めた!
昨年は群馬県側から尾瀬ヶ原を歩くコースであったが、今年は福島県から入り、尾瀬沼の北側を歩いて去年の尾瀬ヶ原に抜ける2泊3日のコースとのこと。昨年同様、尾瀬病重篤の隊長におんぶにだっこの上げ膳据え膳、かゆいところに手の届く気配りを頂いて、ただただ、故障の無いようにと吾が事のみを考える雲であった。
24日朝7時10分発の東武伊勢崎線で会津高原尾瀬口駅へ。そこから沼山峠行きのバスで尾瀬へ尾瀬へと近づいて行った。バスの窓に山と川の景色が移り変わってゆく。
沼山峠


沼山峠到着。見回したところ、小学生の一団や元気な高齢者グループが目についた。いよいよここから気を引き締めて歩け歩け開始。靴の紐を締め直す。
花
登りの道となった。暫く行くと早速迎えて呉れた尾瀬の花たち。左はトリアシショウマ、右は萱草? キスゲ?
この向こうは
 
おお、向こうは沼か原か。わくわくする尾瀬の風景のひとつ。
沼遠望

大江湿原の先に尾瀬沼が見えてきた。地図によればこのあたり、ニッコウキスゲ、ワタスゲ、ミズギクの生育地。ワタスゲが沢山風に揺れていた。

長蔵小屋に
 
ゆっくり歩行、キョロキョロ歩行の我々は小一時間ほどかかったであろうか。兼ねて聞き及んでいた長蔵小屋に到着。疲労感は無かった。
山小屋の夕食
隊長から頂いた覚え書きには、「お風呂は汗を流すだけ」とあった。覚悟は出来ていたが、「お湯は一人洗面器2杯」との張り紙。誠に申し訳なくも、ほんの少し水増しさせて頂いた。後から入って来たオバサマ、貼り紙には気が付かなかったと見えてあっという間にザーザーと洗面器2杯のお湯を掛けてしまった。さぁどうする?
サッパリしたところで、肩寄せ合って山小屋の夕食である。こころから美味しかった。
尾瀬沼の黄昏
 

恒例の食後の散歩。山頂に雲がかかって綺麗な夕日は見られなかったが、それはそれで、初めて見る美しい沼の黄昏である。
(動画でもご覧下さい。)






山小屋の灯火

散歩がえり、隊長に誘われて喫茶室へ。心休まる贅沢なひととき。山小屋の消灯午後9時には、未だ間がある。

尾瀬の第一日目であった。








  1. 2008/07/27(日) 22:42:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12
<<尾瀬再訪 2 | ホーム | 昼は団子夜は花>>

コメント

ああ、尾瀬...

 このご報告と画像を待ってました!
きょろきょろワクワクのオゼ歩き。去年を思い出します。
沼の夕暮れ、何て素敵な動画なんでしょう。繰り返し眺めました。
その2も待ってま~す!
  1. 2008/07/27(日) 23:00:59 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

動画

キレイだね、見飽きないね、ただただウットリ…
尾瀬も暑かったですかー?
  1. 2008/07/28(月) 09:47:16 |
  2. URL |
  3. おいちゃん #3PqH8FyQ
  4. [ 編集 ]

遙かなり尾瀬

無事におカエリなさい~い!
うつくしい花々のお迎えでさぞ楽しかったでしょうね。
動画が奇麗!こちらまで涼しくなりました。
有難うございました。
  1. 2008/07/28(月) 10:17:29 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

そう、ウットリ…

美しいですねぇ、動画。黄昏の深い緑と水の流れに映る色、ほんとにただうっとり…ですね~。
写真もどれも奥行きがあって、誘われているのがよーくわかります。こりゃぁ、トリコになりますよね(^^)
  1. 2008/07/28(月) 10:19:03 |
  2. URL |
  3. take #5RIkxCRk
  4. [ 編集 ]

尾瀬行!! よかったですね~

 とうとう今年も !! しかも動画で拝見できるなんて。夏うぐいすの声とゆらめく水面・・何をおいても行ってよかった今年の尾瀬 と思っていらっしゃるところでしょうか。さすがに「余裕」が感じられますデス。お疲れもものかは、即、見せていただいて感謝でございます。
  1. 2008/07/28(月) 11:28:46 |
  2. URL |
  3. kan #-
  4. [ 編集 ]

遥かな尾瀬

雲さんもとうとう尾瀬病に取りつかれましたか?無理もないと思うのです。尾瀬を熟知している隊長のもと、尾瀬の魅力を満喫された事でしょう。尾瀬では歌も詠みたくなるでしょう。
  1. 2008/07/28(月) 13:28:05 |
  2. URL |
  3. sako #-
  4. [ 編集 ]

クシャミ?

サイコさん、行ってきましたよ~。
ご一緒だったらどんなに楽しかったでしょうね。花の名前もサイコさんならきっと分かるわねぇなどと話しながら歩きましたよ。クシャミが出ましたか?待てば海路の・・じゃなくて尾瀬道の日和ありです。出番をお待ちしてます。速球コメントを有難う御座いました。
  1. 2008/07/28(月) 22:09:59 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

やはり

おいちゃん 、お元気ですか?コメントをありがとうございます。わかめさんの言によればこんなに暑い尾瀬は初めてですって。ホカロンは全く必要ありませんでした(^^;)
  1. 2008/07/28(月) 22:12:26 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

カエル

bajiruさん、コメントをありがとうございます。
無事にカエッテまいりましたぁ。
途中で捻挫で立ち往生のお母さんと困っている娘さんに出会いました。あれからどうされたのか・・・兎に角今回も無事で良かったと思ってます!
  1. 2008/07/28(月) 22:16:54 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

尾瀬は近かった!

takeちゃん、コメントをありがとうございます。
特別歌会を控えて・・・と一時躊躇しましたが、行って良かったです。もっと若い頃から開眼していればと・・(/_;)
  1. 2008/07/28(月) 22:20:12 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

湿原

kanさん、月下美人のコメントと共にありがとうございます。山形にも湿原があるでしょうね。昔、月山から湯殿山への途中で水芭蕉を見ました。自然って本当に素晴らしいですね。
  1. 2008/07/28(月) 22:23:31 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

美しすぎて

sakoさん、コメントをありがとうございます。
昨年sakoさんが作られた尾瀬のお歌、本当に素晴らしかったです!尾瀬を材料に是非作りたいですが、なかなかね~~~美しすぎて。とこれは言い訳です^^;
  1. 2008/07/28(月) 22:27:01 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/472-ff1ef92b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード