おだやかな日々に

尾瀬再訪 3

歩く

天気予報は晴れのちくもりであったが、見事に外れた。とはいえ、土砂降りというわけではなく、降っては止み、降っては止みという状態。レインコートがすぐ着られる準備をして出発。
3日目は竜宮小屋からヨッピの吊り橋に廻って山の鼻に午後1時着の予定。今日もゆっくりメニューである。
尾瀬の朝
去年はピカピカの晴天であったが、今回はまた違ったしっとりとした尾瀬の風景に接する事が出来た。深い夕靄、刻々と形を変える山の霧、どちらも素晴らしい。
霧の中
               池塘の表情も違って見える。

水もしたたる美女はコバギボウシ。とみに美しかった。
コバギボウシ
トキソウ
去年たった一つ見つけて大感激したトキソウが今年は沢山咲いていた。濃いピンクのサワランも沢山咲いていた。何と可憐な花たちだろう。

カキラン
 是非見つけましょう!と気合いを入れたカキランの第一発見者はやはりI さん。
蜘蛛の巣が

名前不明の白い花に蜘蛛の巣が風に震えていた。カキランとトキソウのツーショットに歓声をあげる。

ヨッピから
あちこちでほおあか(頬赤)が鳴いていた。「ヨッピのツリバシオチタ」となくんですってと隊長。そのヨッピ橋を渡って東電小屋はこの先15分。思いを馳せた。
歩荷さん
牛首で休憩中、一時雨が強くなった。雨の木道をボッカさんがまるで修行僧のように通り過ぎて行った。
ヨッピから牛首まではキスゲの原であった。(今日はその風景をご覧下さい。)



やや盛りは過ぎていたようだが、去年からみたらバンバンザイの景色は疲れを忘れさせる。山の鼻に近づいて来る頃、腿の付け根あたりが突っ張ってくるのを感じた。新しく求めたストックを突き突きそれでも無事に山の鼻に到着。隊長、副隊長はすぐ研究見本園へ向かう。雲は鳩待峠までの登りに備えてパスしてビジターセンターで休憩。スーパーで買った安物のビニールのレインコートのお陰で上着が汗でずぶぬれになったのでその間に売店で安いTシャツを求めて着替えする。
最後の鳩待峠までの登りは去年同様、隊長のスローアンドステディーの時計の振り子のような正確且つ絶妙なペースで(一時冷たい沢の水を補給)息切れもせずに登り切ることが出来た。バンザーイ!
帰りのバスの中で冷たい水槽で冷やして売っていた塩漬けキューリと赤いトマトを囓りながら尾瀬の地ビールを飲んだ。今年も尾瀬で沢山の天国、極楽を見た。一日平均2万歩歩いたというのに、何故か今年も体重が減らなかった。尾瀬の空気には一体何が潜んでいるのやら。








  1. 2008/07/29(火) 15:47:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:16
<<夏の花 | ホーム | 尾瀬再訪 2>>

コメント

晴れてよし 降ってもなお

露を含んだ野の花たちの可憐なこと!
誇らしげな園芸種には無い魅力に惹かれますね。
一緒に歩いている気分になりました。
  1. 2008/07/29(火) 20:35:24 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

疲れも見せず

美しい花々で心が癒されますね、疲れも見せずに早速のアップで感心してしまいます。
お花の写真のなんと綺麗な事!!!池の写真も素晴らしいです!!!
尾瀬に行くと皆さん写真のプロみたいになるのですね。
その後足は大丈夫でしたか?私はいつも2,3日後に出ます。
  1. 2008/07/29(火) 21:35:38 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました

雲さん、なんでも楽しむ太っ腹の隊員に励まされて三日間の極楽旅、本当に有り難うございました。3人ともよく笑いましたね、箸がころんでも可笑しい年頃に戻ったみたいでした。初体験もいろいろありました、かけ湯2杯限りのお風呂、ヌカカの猛襲、長蔵小屋の美味しい食事。
またよろしくね。
  1. 2008/07/29(火) 22:34:02 |
  2. URL |
  3. わかめ #gGsLOqyI
  4. [ 編集 ]

ほんとにねぇ、尾瀬には何が潜んでいるのでしょう。私は一度も行ったことがないのに雲さん、そして隊長のおかげさまでいろいろな尾瀬を見せていただけて、何やらもうだいぶ知った気に…。でもやはりほんとに行かなければほんとの良さはわかりませんよね。いつか行けるかなぁ(^^)
  1. 2008/07/30(水) 00:59:09 |
  2. URL |
  3. take #5RIkxCRk
  4. [ 編集 ]

毎年の尾瀬行き、、いいですね~~

お元気に尾瀬を楽しまれていいですね。

20歳頃にいっただけで、雲さんみたいに感性がするどくないから、
あまり印象に残っていなかったんだなぁと読んでみてつくづく思います。
また行らしてね。
  1. 2008/07/30(水) 10:30:33 |
  2. URL |
  3. ユミ #kY.A8d5U
  4. [ 編集 ]

尾瀬の水音

雲さんお久しぶりです。
尾瀬は本当に、素適なところですね。何度でも行きたくなります。
水の音を聞くことが出来て、なんだか自分もそこにいるような気がしてきました。有難うございます。
誘ってくれるお仲間がいらっしゃるというのは、ありがたいことですね。元気な時にあちこちに・・・(^。^)
  1. 2008/07/30(水) 21:39:34 |
  2. URL |
  3. ohira #-
  4. [ 編集 ]

tomatoの名前で・・・

雲さん、Iです。tomatoの名前でよろしくね。
楽しかった~。写真も良いけど動画を見て聞いているとまたまた思い出します。
tomatoはヌカカ被害は顔に一ヵ所だけで、幸いでした。
次は草紅葉の頃でしょうか?
またご一緒出来たら嬉しいです。
  1. 2008/07/31(木) 01:29:46 |
  2. URL |
  3. tomato #-
  4. [ 編集 ]

もっと。

サイコ さん、コメントをありがとうございます。
ご一緒でしたらもっと色々な発見があったでしょうね。次回は是非ね!
  1. 2008/07/31(木) 22:06:11 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

良いカメラを

bajiruさん、コメントをありがとうございます。
ヨーロッパの街の写真はどれも格好良く写るように、尾瀬もどちらを向いても自然自体が素晴らしい被写体なのですね。重いカメラを持った人が沢山居りました。もっと良いカメラが欲しくなります^^;
  1. 2008/07/31(木) 22:09:59 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

至仏山へ

わかめさん、こちらこそ本当に有難う御座いました。こうして無事にカエル事が出来ましたのも、わかめさんの綿密なスケジュールとアドバイスのお陰に他なりません。来年の事は言えませんけれど、もし叶うならば。。。わかめさんは至仏山を現実のものになさって下さいね。
  1. 2008/07/31(木) 22:13:41 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

木道を

takeちゃん、度々コメントをありがとうございます。
私も尾瀬は遠い所と思っておりました。でも夢は叶えられました。takeちゃんもきっとあの木道を踏んで下さいね。sakoさんもきっと素晴らしいベテラン隊長さんではないでしょうか。
  1. 2008/07/31(木) 22:17:04 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

来年は

ユミさま、コメントをありがとうございます。
昨年も今年も、「来年は行かれないかも知れない」という思いで決心致しました。後期高齢者になる前にもう一度位行けるでしょうか・・・・^^;
  1. 2008/07/31(木) 22:20:27 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

一人では

ohiraさん、嬉しいコメントをありがとうございます。
本当に一人では行けない尾瀬でしたよ。
お元気なohiraさんに間もなくお目に掛かれますね。楽しみにしております。
  1. 2008/07/31(木) 22:23:01 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

思い出して

tomato さん、今晩は。嬉しいコメントをありがとうございます。わかめさん、tomato さんのお陰で本当に楽しい3日間でした。帰ってきても鶯の声が耳から離れませんでした。あれこれと画像を見ながら思い出しては笑っております。またご一緒出来たら嬉しいです。どうぞ宜しく。暑い夏ですが、お元気で頑張って下さいね。
  1. 2008/07/31(木) 22:28:26 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

至仏山

わかめさん、雲さんのブログで、まるでご一緒したかのように尾瀬歩きを楽しませて貰ってます。
思えば私が至仏山に登ったのは18歳の時。あれ以来もう一度木道を歩きたいと思いつつ、気がついたらもう半世紀も過ぎてると知って愕然としたところです。
  1. 2008/08/02(土) 17:36:35 |
  2. URL |
  3. グランマ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

そこにある山♪

グランマさん、コメントをありがとうございます。
人生で一番良い時に至仏山に登られたのですね。何時も鍛えていらっしゃるグランマさんなら大丈夫、今度はグランマさんとブログでご一緒に登った積もりにネ(^_^)v
  1. 2008/08/06(水) 14:26:09 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/475-4d8fc297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード