おだやかな日々に

夏の歴史散歩

ひるがお
お散歩の日。猛暑が和らいでラッキー。朝からお散歩モードとなる。集合地は九品仏である。家から歩いて行くこととする。「お散歩」は良いものだ。歩く事が目的であるから目が自然にいつもとは違うところに向く。あるマンションの壁際に勝手にさいているひるがおがいじらしい。
壁の鷺

いつも目に入っているとあるビルの壁の白鷺。今日は鷺草を見にゆくのであるからね、写しておこう。

九品仏

 今日はリーダーのおじさまを含めて5人のメンバーが集合した。九品仏駅の道を隔ててすぐ側の浄真寺の参道に入ってゆく。蝉時雨である。

サギソウ園
閻魔堂の前を通る。始終通っているが、中まで入ったのは初めて。閻魔大王が真ん中に居り、右の方に乾涸らびた乳を垂らした老婆の像。こんなものがあるとは知らなかった。葬頭河婆(そうずかば)と言い、三途の川の所にいるおばぁさんだそうだ。
おじさまの説明を聞いてから早速目的の鷺草園に。ここはお寺が管理しているのかと思っていたら、世田谷区が管理している、世田谷区立鷺草園であった。そうなんだ・・・
サギソウ
正に造化の妙、白い鷺が舞っている風情である。水の音がして涼感満喫。とんぼ
    
             昆虫も心得たものである。


お面被りの道
 今年は3年に一度のおめんかぶりの年に当たっていた。2日前にお面を被った25菩薩が通った橋が未だそのままあった。本堂が娑婆で九品仏の置かれている真ん中の上品堂が浄土なのだそうだ。
木陰
 大木に囲まれた涼しいお堂近くで近所の保育園の子ども達が賑やかに一休みしていた。
阿弥陀如来
子ども達の後ろは下品堂、こういうお堂が3つ並び、それぞれに3体づつの阿弥陀如来が安置されている。この画像の如来様はそれぞれのお堂の3体の真ん中の如来像を閉ざされた扉にレンズを付けて写してみた。
さるのこしかけ?
 同行の一人Mさんが、「あれ、さるの腰掛けじゃない?」という。つい先月、尾瀬で初めて見たさるのこしかけがこんなに近い所に?太い大きな木には薬の瓶が2本さしてあった。木を助けるか、腰掛けを育てるか・・・?毎週ヨガでここまで来ているのに全く気がつかなかった。ヨガの友達にも教えよう。
残暑
かすかに秋の気配のする青空をみあげながら九品仏を後にした。九品仏をもっと知りたい方はこちらをどうぞ。http://ameblo.jp/takemovies/entry-10122720074.html
                                      つづく











  1. 2008/08/19(火) 15:29:47|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<大山街道を歩く | ホーム | 真夏のイベント>>

コメント

涼しげなお散歩

残暑も薄らぎお散歩には持ってこいのお日和りでしたね。
緑の木陰も涼やかです、サギソウのなんと可憐な姿をゆっくり拝見しました。そして霊験灼かそうな仏様、良く撮れましてます。
有り難うございました。
  1. 2008/08/19(火) 22:29:50 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

九品仏って歩いてゆけるのですか。

いいですね。こんなところがあるのですね。
さすがおじさま、お散歩の会ででもなければとてもここまでははいりません。
お写真はいつもながら素敵ですね。さあこれから続きを、、。
  1. 2008/08/20(水) 22:56:28 |
  2. URL |
  3. ユミ #kY.A8d5U
  4. [ 編集 ]

家で真似してみたいです

ユミさま、コメントを有難う御座いました。
つばめグリルのハンバーガー、先刻ご承知だったのですね。黒ビールが良く合いました。
  1. 2008/08/21(木) 15:03:53 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/479-e121606f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード