おだやかな日々に

銀座 秋色 コンサート

朝の銀座
 短歌会のTさんのお嬢様のヴァイオリン演奏会のお誘いを受けた。友人もお誘いして、先ずは銀座で会食をすることに。買い物もあるので、少し早めに到着。久しぶりの銀座であった。
ウインドウ
 銀座の朝は遅い。11時にならないと開かない店もある。ぶらぶらと文字通りの銀ぶらをする。ウインドウはもうしっかり秋である。
銀ぶらで
と思えばファシャータというパイナップル科のトロピカルな花も。漫画チックなショーウインドウの男性達に見とれたり。
箸を売る
 パリを思わせるシックなお店の隣は和風の箸をうる店。
ここ
ぼつぼつ待ち合わせの和食の店の開店時間だ。日曜日の歩行者天国にふわ~っと友人達が現れた。不思議で嬉しい銀座。
和食
 お料理も秋の風情である。最近クロアチアにいらした友人からお話を聞く。行った事も見た事もない国の話はとても興味津々。
 

プログラム  ゆっくりお食事を楽しんだあとは、いよいよ本命のコンサートである。会場は三越の裏手の王子製紙本社の中にあるコンサートホールである。なかなか重厚な建物でクラシックな雰囲気が漂う。曲目はベートーベンのヴァイオリンソナタ、1番、4番、5番である。笑顔の素敵なお嬢様の力強い演奏で伴奏のピアニストとの息も合った熱演であった。5番のスプリングソナタとアンコールのバッハを堪能させて頂いた。
 来月の8日には、毎年楽しみにしている小淵沢の音楽祭でまた素晴らしい演奏にどっぷりと浸る。この世に音楽というものがあることに感謝。それを享受する事の出来る幸せに感謝である。
たそがれ
 友人たちに別れを告げ、三越で一寸買い物をしてまた4丁目の角に出た。日本人も、外国人も老若男女交々秋色漂う銀座の夕暮れに包まれていた。
  1. 2008/09/29(月) 21:15:01|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ハリラヤ | ホーム | 翼竜展  夏の出来事>>

コメント

ふわり秋色

今日は午後にかけて気温が下がって銀座の秋色もしっくりきますね。あ、歩行者天国ってことは日曜日にいらしたのね。銀座、丸の内、八重洲口も見る度に変わって探訪したくなります、平和で楽しい写真を有り難う。わかめも明日は日本橋、三越ライオンの前で待ち合わせです、嬉しいな。
  1. 2008/09/29(月) 23:06:15 |
  2. URL |
  3. わかめ #gGsLOqyI
  4. [ 編集 ]

同じ銀座?

私も歩いた銀座がまるで違うところみたいです、面白い漫画チックな広告も可愛い猫ちゃんの置物にも全く気がつきませんでした、眼の付け方の違う雲さんの素敵な秋色銀座を有り難うございます。
銀座を歩いても感性が輝いてる。(O_O)
私は木村屋のあんぱんを買って帰りました。
  1. 2008/09/30(火) 09:12:10 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

時計の鐘の音懐かしく

わかめさん、今頃は日本橋ですね。
銀座では東洋系の観光客が目につきました。自分たちもヨーロッパなどでこんな風に歩いていたんだなぁ、などと微笑ましく思いました。時間があったらもっとぶらぶらしていたかった銀座でした(^^) 
  1. 2008/09/30(火) 14:39:27 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

裏通り

bajiruさん、お付き合い下さいまして有難う御座いました。銀座の裏通りが好きで、ぶらぶら歩いてみました。
とても静かでしたよ。画廊なども沢山あるのですね。一人であるいても楽しいところですね。
  1. 2008/09/30(火) 14:42:33 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

銀座!!

どうも古いパソコンを使っていると、ブログにたどりつけなくて10日ほどさまよっておりました。Tさんのお嬢さんのヴァイオリン私も聞きたかったです。写真で見るととってもTさんに似てますが、いかがでした?
銀座かぁ、田舎者にはその響きだけでうっとりです(^^) いつの日か案内して下さいね!
  1. 2008/10/01(水) 01:33:16 |
  2. URL |
  3. take #5RIkxCRk
  4. [ 編集 ]

ビアホールのライオンも

takeちゃん、コメントをありがとうございます。
雲も御邪魔していながら、足跡を残さず失礼してごめんなさ~い m(_ _)m
Tさんのお嬢さんはお母様より大輪の花でゆったりと頼もしい素敵な方でしたよ。世界を舞台に羨ましい限りです。音楽の世界も最近は驚くほど優秀な才能が雨後の竹の子の如く登場している中での研鑽はとても大変な事と思いました。
銀ブラの事も考えてぼちぼちと穴場を研究しましょうね。有難う御座いました。
  1. 2008/10/01(水) 11:33:55 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

行きたいなぁ

 秋色の素敵な写真を配した、銀座最新情報、おしょうしなでございます。どうもマックからウィンドウズに換えたら、ブログへの書き込みが送信ならず、あちこちいじっては、ガッカリしていました。では恐縮ですが、テストさせてくださいませ・・・!!
  1. 2008/10/03(金) 22:37:54 |
  2. URL |
  3. kan #-
  4. [ 編集 ]

テスト成功!

kanさん、テスト送信大成功ですよ~~
私はマックの事は判りませんが、慣れればウインドウズも便利ですよ。フレーフレー♪
  1. 2008/10/04(土) 21:31:08 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

素敵な雲さま

 暫くぶりのコメントが通じてよかったですぅ。さて昨日、yーbenあてに青南全国大会のときのスナップ写真が、遠い四国のtokoさまから届きました。懇親会のテーブルごとの写真でしたが、その中に、なんと雲さまとご一緒に写ったのも一枚ありまして、はじめまして!と・・・・。 本当に想像どおりの佳人、歌人でございました。
  1. 2008/10/07(火) 22:15:07 |
  2. URL |
  3. kan #-
  4. [ 編集 ]

砂漠に日は落ちて~

kanさん、 yーbenさんとご一緒に写っておりましたかぁ^^; ぼけて写っていますようにと祈るばかりでございます。いやはや、もう歌人どころではなく、なけなしの情感もサハラ砂漠のごとく枯渇しております。kanさんはこれからですね。羨ましいです!!
  1. 2008/10/08(水) 14:34:51 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

枯渇どころか

 とんでもないです! どのブログを拝見しても、詩情にあふれ,知にあふれ、機微にあふれ、それは尾瀬ケ原(沼)のごとく・・・!?。 不学の私ですのでその差は歴然なれど、y-ben曰く、年の差は変わりないよ、雲さまはお若いと。
 雲さまには及びませんが、私も、今夏は、かなり有意義かつ面白かったことばかり体験しました。まずtokoさまの「おくのほそ道」探訪にご来県のガイドをさせていただいたこと。その時宿泊した羽黒山の宿坊に貼ってあった「奥の細道羽黒山全国俳句大会俳句募集」のポスターを見たら、締切寸前。その場で投句した駄句が、後日、2千句余りの中から入選したとの知らせがあり、またまた入山。遠くは奈良・大阪・京都全国各地から参集した俳句仲間200人。夜の句会もあり、まさに宿坊百畳に百人分ぎっしり敷きこまれた夜具に雑魚寝状態。第50回記念とのことで、選者も俳句界の重鎮、金子兜太氏をはじめ宇多喜代子、黒田杏子、正木ゆう子氏ら12名が来山。それはそれは賑やかな大会でございました。ちなみに、駄句は「羽黒山漆黒の闇蚊も睡る」  余話を長々とすみませ~ん。




  1. 2008/10/09(木) 11:21:07 |
  2. URL |
  3. kan #-
  4. [ 編集 ]

575

kanさん、素晴らしい夏でしたね。お話を伺って嬉しくなり、私も行った事のある羽黒山がとても懐かしく思い出されました。
「羽黒山漆黒の闇蚊も睡る」
そこに泊まらなければ出来ない句ですね。いやいや、泊まってもできないぃ・・・・本当にしーんとした闇が伝わって参りました。素晴らしいです。短歌も難しいですけれど、俳句の方が短いですからもっと難しい!!
昨日小淵沢に1泊して、山や黄金色に実った田圃、蔦紅葉など眺めて参りましたが、出来ませんよ==
「鹿よけの囲いにとまる赤蜻蛉」ハイ575^^;

  1. 2008/10/10(金) 21:25:44 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/493-65711b40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード