おだやかな日々に

ニュージーランドってどんなとこ? 18

洞窟へ
ミルフォードサウンドのクルーズが終わってまたテ・アナウに戻って参りました。ホテルで一息入れて、17時半から土蛍を見学に参ります。テ・アナウ湖の向こう岸に渡るというので、ちょっと船にのるのかと思いきや、30分以上湖を走りました。
水煙
 ツチボタル洞窟はテ・アナウ湖の西岸にあり、オーロラ洞窟系として知られる迷宮洞で1万2千年ほど前に形成されたそうですが、浸食された石灰岩については3500万年前くらいまで遡る事が出来ると見学のしおりに書いてありました。
こんなところ
 我々が入った洞窟の断面図です。狭い洞窟の中をはじめは歩いて参ります。驚いた事には洞窟の中に滝があり、その水がものすごい音を立てて流れているのです。しかも明かりをつけるとツチボタルが光るのを止めてしまうとか、声をだしても、くしゃみをしても消えてしまうというので、黙々と暗闇の中を進んで行きます。
撮影はここまで
フラッシュも焚いてはいけないというので、カメラはここで仕舞いました。右側の画像に写っている水の流れの音をご想像下さい。上の断面図の終わりのあたりで船に乗りました。このあたりに来て、ようやく水音が遠くなり、闇と静謐の世界となり、頭上に星のようにツチボタルが輝くのを見る事が出来ました。洞窟の奥深く、人知れず瞬いている生き物を初めて発見した人はどんなに驚き、感動した事でしょう。
成虫
ところで、ツチボタルとは何ぞや? この画像がツチボタルの成虫。蚊のようですね。日本で言うホタルでは無い!英語ではグローワームと言います。グローワームの一生は卵が10日から24日、さなぎが12日から13日、幼虫が9が月、成虫(キノコバエ)が1日から5日でメスは産卵と共に終わるのだそうです。闇の中に生まれ、光り、闇の中で死んで行くその光のよういはかない生き物だったのでした。
パンフより
パンフレット用に撮された写真なので明るいですが、本当は暗く、こんなところを歩いて行きました。ツチボタルの幻想的な光の実態は・・・「排泄物の副産物として生成されるものです。尾の近くにある短い管の中で、ルシフェラーゼと呼ばれる発行酵素とその他の化学物質が反応する事によって、青緑色の光を放ちます。」とのことです。でも、兎に角、不思議な光景を体験する事が出来ました。
ただいまぁ
「頭上からしづくや少々の泥が垂れてきます。」との事で皆さんカッパ姿で、ホテルにご帰還です。お疲れ様でした。明日はとうとう南島にお別れして北島のオークランドに飛んで参ります。 






  1. 2009/12/07(月) 22:24:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<<ニュージーランドってどんなとこ? 19 | ホーム | ニュージーランドってどんなとこ? 17>>

コメント

土ボタルのことはニュージーランドに行ったことのあるヒトから名前だけは聴いたことはありましたが、このようなほたるなのですね。よくわかりました。
排泄物から光をはっしながら、生涯を終わるのもはかないですね。でも発見されて、世界から見にくるようになったのですから、すこしはいいかも、、、雲さんが紹介して下さったし、、。
  1. 2009/12/09(水) 11:00:17 |
  2. URL |
  3.  ユミ #kY.A8d5U
  4. [ 編集 ]

ユミさま、コメントを有り難うございます。
もっと詳しい説明があったのですが、何しろ英語で・・・洞窟の中は暗くて水の音が恐ろしくて、思わず数十年ぶり?で夫の腕にすがりました・・・でも一番奥に辿り着いて見上げたツチボタルの瞬きは静寂そのもので神秘的で感動致しました。
  1. 2009/12/09(水) 11:20:41 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

3500万年前だなんて気が遠くなりそう~
恐い思いをして辿り着いて見た土蛍にはさぞ感激なさったでしょう。
この世のものと思えぬ不思議な輝き、いっぺん見てみたい!
  1. 2009/12/09(水) 13:37:39 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

儚い土蛍の一生なのですね、土の中で15年地上で一週間の蝉より悲しく感じました。太陽を見られるだけでも幸せかも・・・・
私も洞窟探検は苦手です。
所で昨日はいつもの薔薇のテンプレートだったのに不思議な現象ですね。
ところで昨日一度拒否されたので、言葉を短く書き直したら、二つとも入っていましたね。
  1. 2009/12/09(水) 17:30:34 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

サイコさん、コメントを有り難うございます。3500万年という数字の前では、人間の一生もツチボタルの一生もあまり違いは無いといえるのかも知れませんね。まぁ、結構長く生きて来たように感じますけれど・・
  1. 2009/12/09(水) 21:00:46 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

bajiruさん、え?え?え?
昨日は薔薇のテンプレートだったのですか?
どうしたのでドレミファソ???本当に不思議ですね。私は気がつきませんでした。
  1. 2009/12/09(水) 21:04:20 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/654-e90fedd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード