おだやかな日々に

四月三十日

庭今年も庭につつじが咲きそろった。美しい季節。
こんなに美しい季節だったのに。1945年の今日をまた昨日のように思い出す。
今年も
誰のせいだったのか!
あの戦争で一瞬のうちに命を奪われた姉。
お腹をすかせたまま、あめ玉一つもなめられないで死んでしまった3歳の甥。
自分が年を重ねる度にあの日の悲しみが段々深く思い出される。
ハナミズキ
姉達を知る人たちも一人二人とこの世から去ってしまったが、今年もゆかりの知人宅に姉の好物であったおはぎを届ける。一年に一度のおはぎの親善訪問でもある。
今年はゴマと桜も添えてみた。餅米と一緒にお友達から頂いた桜の塩漬けを刻んだものを電気釜で焚き込んだ。ほのかな桜の香りと塩味が甘いおはぎにマッチして上出来であった。(自画自賛)
Kさんのお宅への道は以前コーラスに通った懐かしい道でもある。女子校の横のハナミズキが咲きそろっていた。自転車を止めてパチリ。近くに寄ってパチリ。
こんにちは
立ち止まって
Kさんのお宅に着くと喪服を着た訪問者が門を入る所であった。
ドキリとする。後に続いて玄関口に行くとお嫁さんが出て来られた。
びっくりしている雲に、「叔父が亡くなったんです。母は元気にしてますからどうぞ顔を見ていらして下さい。」と。このお嫁さんはお舅さん、お姑さん、自分お母さん、姉さん、叔父さんの5人の介護を自宅で続けて来られた。亡くなったのはその叔父さんだった。

もう雲の事も全く分からなくなられてしまった「おばさま」はヘルパーさんに介助されながら、お食事中であった。
「食欲があるんですよ。今お客さんがいらっしゃるから黙ってるけど、口を開けて催促するんですよ。」と、ヘルパーさん。複雑な気持ちで退室する。お嫁さんは奥の方で忙しそうだったので声を掛けずに失礼する。
サクラソウのお宅
生を全うする事は大変な事である。母も101歳まで頑張った。最後の6年ほどはとことん雲を手こずらせた。しかし、さればとて、生を全うすることは尊く、立派な事である。
介護する人も、されるひとも貴い。
帰り道のサクラソウの花が限りなく優しく見えた。
道祖神

坂道を下ると六差路である。通るたびにチラリと目に止めては居たが、今日はお参りをする。おはぎを持って来れば良かった。
静かで穏やかな四月三十日である。


  1. 2010/04/30(金) 13:32:22|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<連休 | ホーム | お江戸の牡丹>>

コメント

大切な日

この季節になると、雲さんの祈りのような文にはっとさせられます。つつじも、ハナミズキも美しく咲いているのに、逝ってしまったひとは帰らない... おはぎ作りも切ないですね。
様々なことがあった生を潜り抜けてきたから、防風林のような樹に守られた道祖神にも足を止めて祈る...
  1. 2010/05/01(土) 09:59:07 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

サイコさん、有り難うございます。
昨日に続く今日、庭の若葉に風が吹くたびにさらさらと音がして(まだ一寸抜けておりませんけれど・・)明るくて平和なゴールデンウイークの幕開けですね。
  1. 2010/05/01(土) 11:15:28 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

はなみずきの咲く頃になるといつも思い出されるお姉様の事、先日姉妹で楽しく語ったばかりですので、雲さんもお姉様が存命でいらしたらこうして語り合えるのに・・・と思いました。
毎年訪ねるKさんのだんだんと老いて行く様が母の姿と重なりました。
道祖神におはぎをお供えしたいと思った優しい雲さんですね。
  1. 2010/05/02(日) 00:35:11 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

bajiruさん、有り難うございます。毎年しつこく繰り返し書いておりますね。多分来年も・・・お姉様が居られるbajiruさんが羨ましいで~す。
昨日今日と先日あったコーラスの勉強会のCD作りをしております^^; 
ボイストレックで、案外良く(内容ではなく)音が採れました。
  1. 2010/05/02(日) 15:53:00 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

明るく晴れた4月30日でした。
毎年書かれるお姉様と甥ごさんのこと。
何年も前から読んでいるのにいつも胸をつかれます。
介護しつづけのKさんのお嫁さんのことも。
まだ、続けていらっしゃるご日常のことも。
ちょっと心臓がどきどきするような感じです。
  1. 2010/05/02(日) 15:56:59 |
  2. URL |
  3. わかめ #gGsLOqyI
  4. [ 編集 ]

わかめさん、有り難うございます。
今年は弔問のお客さんの応対で忙しく、Kさんのお嫁さんとお話する事が出来ませんでしたが、
頑張っていらっしゃいました。
きっと悔いのない人生を走っていらっしゃるのですね。
真似の出来ない事です。
  1. 2010/05/02(日) 21:35:20 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/683-34312ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード