おだやかな日々に

週末てんやわんや

お天気になった先週の土曜日が雨だった為に1週間繰り延べになった保育園の運動会。
丁度良いお天気具合となった。
テーマは
今年は「うみとりくのちからくらべ」がテーマで、りく組のウサギとうみ組の亀がシンボルマークである。小学校の運動会よろしく、ちゃんと準備体操と可愛い応援合戦から始まった。

ジョウズダネ
4才となって少しお兄さん組になったSたち。葡萄だなの下の席で応援である。


かわいくて
ついこの間までこんなだったSを思い出しながら微笑ましく癒やされながら拍手を送る。

この日、娘の家にアメリカ人の留学生が一晩だけのホームステイをすることになって、一族郎党駆り出され、我が家で夕食をする事になっていたので、孫の出番が終わるやいなや帰宅し、買い物、掃除、分担のサラダ作りを開始する。いやはやたいへんなこっちゃ。
リニューアル
イダは前に教えてあげたキウイーケーキをアレンジしてイダ風チーズケーキと綺麗ないなり寿司を作って来宅。
33センチ
午後6時全員集合。
ガブちゃんはシアトル出身21才。某国立大学でバイオケミカルコンピューターの勉強をしているとのこと。初めて聴く学問である。それってどんな事?と聞いたが、難しい。息子が解説して呉れた。ググってみるとバイオコンピュータとは現在のコンピュータとは全く異なり、シリコン半導体など使用せず生体機能分子・生体そのものやその反応を利用した液体素子系コンピュータとか。日本の留学の後はアメリカの大学院で研究を続けたいのだそうだ。未来のコンピューターはそうなってゆくのであるか・・・未来にはどんな生活が繰り広げられるのか・・・雲には予想も出来ない。
所で、そのガブちゃんの靴のサイズは33センチだそうだ。因みに雲のサイズは23.5。およそ10センチの差。
196センチ
196センチとなると、こんな具合かぁ~~見える景色が随分違うだろうなぁ~~
シャンパンで乾杯して、お土産のシアトルのサーモンのおつまみ、栗ご飯、お赤飯、いなり寿司、唐揚げ、サラダ、リンゴ、みかん、ケーキなど、何でもお箸で上手に召し上がるガブちゃんであった。
ガブとイチローのシアトルは北海道くらいの気候で、夏の最高は30度位。今は日本と同じ秋。円高で生活費が20%嵩むのでちょっと・・・自転車で京都まで行こうとしたら友達が富士山の所で足を痛めたので行けなくなって残念。などなど、楽しい会話は英語と日本語とチャンポン。英語を話すイダが会話を進めて呉れた。
別れ際に「ガンバッテ」と言ったら「ハイ、ガンバリマス」と言って童顔が残る顔でニッコリ笑って別れていった。夜、娘の小さな家からガブちゃんの足がはみ出さないかちょいと気になるトシヨリであった。



  1. 2010/10/17(日) 15:34:55|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ゴッホ展 | ホーム | 短歌会そして>>

コメント

楽しい親善

一家総出で歓迎して、カブちゃんも喜ばれたでしょう、
私の英語の先生が194cmで大きい!!と思っていたらそれより大きい方なのですね、見上げる程でしょう。
昨夏にホームスティー先を区が応募していたのですが、通う学校との距離が有りすぎたのでボツでした、さて本当にホームスティーとなったら私の拙い英語でどうなるかと、ドキドキしてました。(^^)!
  1. 2010/10/18(月) 08:06:59 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ボディーランゲージで

bajiru さん、コメントを有り難うございます。
たった一日でも、一緒に寝食を共にするとお互いに理解の度が増す事でしょうね。
全部完璧に受け入れ態勢を整えようとするとかえって尻込みする結果になりそうで、
当たって砕けろ方式が良いかもv-411 
この歳になたら夕食を共にするくらいで丁度良いくらいでした。
 bajiruさんの英語の先生も大きいのですねぇ。
ガブは10センチ呉れると言ってました。それでも大きいですねv-290
  1. 2010/10/18(月) 14:46:24 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/732-2acf88e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード