おだやかな日々に

このごろ

なぐさめ
 大震災以来何となく沈みがちな日々というのに又しても辛いニュースが入ってきました。
「明るい・前向き」という字を絵に描いたようなコーラスの先生ががんにアタックされてしまったのです。あんなにお元気な先生がと、信じられない事だけれどこれが現実なのです。復帰は95%無いとご自分で言い切られました。
どうしようもなく、先生に絵はがきをお送りしました。暫くして信じられないようにお元気な声で電話を頂きました。「知らない間にあら、あの人居なく成っちゃったわ、って言われるのはいやだから今まで有難う御座いますって言って置きたいんです。」って。こちらこそです!でも、有難う御座いましたって言ったらそれでお仕舞いのような気がして雲はどうしても言えませんでした。
「もう今までやりたいことやてきたから悔いはありません。お互い様遅かれ早かれですよね。」そうですね。
再入院を前に、高校時代の集まりに行って歌を歌って来ましたって。みんながバックコーラスをやってくれてとっても楽しかったと嬉しそうに仰いました。その歌はメンデルスゾーンのアヴェマリアだったそうです。
  1. 2011/06/08(水) 16:28:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<和食洋食2本立て | ホーム | モンゴルデーに参加して>>

コメント

まぁ、なんてことでしょう。
日本人の多くが罹るといっても、身近な、それも
お元気な方が、というのはショックですね。
懐かしい蓄音機の音。レコード盤に針をおろす時の
ドキドキする一瞬が蘇ってきました。
コーラスのご指導は無理だとしても、またきっと
皆さんに美声をきかせてくださることと思います。
  1. 2011/06/08(水) 18:20:57 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

懐かしいレコード

サイコ さん、早速コメントを有難う御座います。
そうあって頂きたいと切に願っております。
いつも笑いが絶えなかったコーラスの時間は思えば至福の時でもありました。
  1. 2011/06/08(水) 21:09:33 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

SP盤

良くお話を伺ったことのあるコーラスの先生が思いも寄らない病に冒され人ごととは思えません、雲さんもさぞかしショックを受けられたでしょうね。
しっかりした先生のお言葉に救われます。
懐かしい蓄音機、良く保存されていましたね、LP盤の前の78回転のレコードに懐かしさが込み上げてきました。
音楽好きだった父の事を思い出しました。
  1. 2011/06/08(水) 21:12:26 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

bajiruさん、コメントを有難う御座います。
Utubeでさがしましたら、メンデルスゾーンのアヴェマリアがあまりヒットせず、
こんなに昔のものが出て参りました。レコードは懐かしいですね。
何だか先生が唱っていらっしゃるような気がしております。
音楽専門の高校で、毎年2回唱いまくる会があると去年もお聞きしました。
  1. 2011/06/08(水) 22:55:48 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

誰でもいつかは、、

とは云っても、、、このブログで、お目にかかったときにちらほら出てくる印象的な元気な先生、、。大丈夫ですよ。きっとまたお歌を聴くことが出来ますから、、。
  1. 2011/06/08(水) 23:27:17 |
  2. URL |
  3. ユミ #kY.A8d5U
  4. [ 編集 ]

祈りの歌

「私は自分の病気の事を全部皆さんに解説してるのよ」と仰る先生の病室に、
お見舞い客が絶えないと聞きますとお疲れにならないかと心配してしまいます。
どこまでタフな先生でしょう!
新しいお薬が効きますようにと祈っているところです。
今まではピアニストの方が代理に教えて下さいましたが、明日から新しい先生が
当面指導して下さるとか。どうなりますことやら・・・
少し前から始めたマスカーニのアヴェマリアを歌います。
http://www.youtube.com/watch?v=selrkcvErG8&feature=related
最後の音が大変です。
  1. 2011/06/09(木) 10:48:47 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

復活を

お元気な明るい音楽の先生が、とショックです。
きっと復活されますよ。そのためにも葉書や写真で訪問を忘れずにいたしましょう。
なにげなく送った、明るい文面のはがきで生き返ったのよ、と昔のことを今でも感謝してくださる友人がいて、そんなものなのねとこちらが励まされます。

youtubeの画像ですか、とっても懐かしくて父母や兄姉と暮らした子ども時代の実家を想いました。
三浦環という人のレコードを家族で聞いたあの頃のこと。
  1. 2011/06/09(木) 16:31:15 |
  2. URL |
  3. わかめ #gGsLOqyI
  4. [ 編集 ]

わかめさん、有り難うございます。
先生は入院することになって初めてケータイのメールを練習されたそうで、
今度はメールを差し上げようかなと思っております。
でも、打つのも大変だからやはり絵はがきなどが好いかしら・・・
わかめさんのお友達のお言葉に励まされます。

蓄音機とかレコードは今や貴重品、骨董品になりましたね。
子供の頃音が出てくるのがとても不思議でした。
ハンドルでネジを巻いたり、あの感触は何ともいえませんでしたねv-341
  1. 2011/06/09(木) 20:48:26 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/775-356ef3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード