おだやかな日々に

バリ島一週間滞在記 2日目

出入り口
大通りから息子達の家に通ずる道に入る時はこの木のカーテンを車で潜って行くのです。見上げるほどの大木から垂れ下がっている暖簾のような髭です。

野鳥保護区
大通りを渡ってすぐ、野鳥保護区となっている公園のような所がありました。ちょっと覗いたのですが、後でゆっくり散歩しようと思いつつ、とうとう時間切れとなり、残念でした。色々な鳥が遊んでいるようで、息子たちの家でも色々な鳥の声が聞かれました。但し、居る間中一番聞こえてきたのはご近所で飼っている闘鶏の鳴き声でした。一日中鳴いているのですよ。帰国後、2日ほど、まだ声が耳に残っておりました。

学校さて、2日目ですが、朝、孫の学校を見に行きました。小学校から高校までのインターナショナルスクールで、28カ国の子供たちが集まっているそうです。日本人は孫を入れて3人でしたが、極最近、東北の被災地から一時移住してきた子供が入学したそうです。全く英語の読み書きが出来ない状態で入って半年、「ハ、ハーン」などと英語じみた相槌を打つところをみると、簡単な言葉から少しずつ覚えているようです。まぁ、そのうち何とかなるだろう~~
イスラム寺院孫を学校に送り届けた後、息子が珍しい所に案内して呉れました。
そこはヌサドゥア地区の高台にある宗教施設で、イスラム寺院、仏教寺院、キリスト教会、ヒンドゥー寺院が仲良く並んで建てられているのでした。左の画像はイスラム寺院で、右側は入口の信者たちの履物です。
仏教寺院
絢爛豪華な仏教寺院です。





キリスト教会
なじみ深いキリスト教会です。





ヒンドゥー寺院
バリで良く見られるヒンドゥーのお寺です。
この宗教施設にはそれぞれの信者がお祈りの時間に大勢集まって人でいっぱいになるとのこと。
朝早かったので、イスラム寺院以外に人影は見られませんでした。
初挑戦
孫が学校から帰って来ると、早速プールに飛び込みます。折角だからと、入ってみる事にしました。息子がシュノーけリングやってみたらと申しますので、冥土の土産にやってみました。これがなかなか面白いものですね。調子に乗って失敗すると取り返しがつきませんので、ほどほどにしてやめました。若かったら病みつきになりそうです。
サテ
本場の美味しいサテと、お米で作ったお餅のようなものです。
マルタバッ
それにマルタバッという何というかお好み焼きインドネシア風といったもので。これもとても美味しい。スープとインディカ米で美味しい晩御飯でした。




  1. 2011/10/31(月) 21:32:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<バリ島一週間滞在記 3日目 | ホーム | 天国に行かれた先生に>>

コメント

早速R君の学校へ行ったり嬉しい、楽しいバリ滞在ですね。
10年前に沖縄でシュノーケリングをしたのを思い出しました。イダさん手作りの料理の美味しそうな事!続きを楽しみにしています。
  1. 2011/11/01(火) 08:57:08 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

学校

bajiruさん、有り難うございます。
学校が遠いので毎日、送り迎えが大変です。
迎えの時間になると学校の周りは車で一杯になります。
子供達はみんな元気で、楽しそうでした。
  1. 2011/11/01(火) 16:17:34 |
  2. URL |
  3. 雲 #-
  4. [ 編集 ]

プールつきのお家なのね、豪華ですね。
バリ島での暮らし、ちょっと想像できませんが、どこで生活してもご家族が仲良く助け合って一生懸命に暮らしていられるのはお幸せですね。
ちょっと孫に逢いにバリまでなんて真似したい!
  1. 2011/11/01(火) 22:57:39 |
  2. URL |
  3. わかめ #gGsLOqyI
  4. [ 編集 ]

所変われば

ちょっとバリと言ってもやはり遠いです。
日本では考えられない事ですが、1ヶ月7万円で3人一応普通に生きてゆける国のようです。10万円あればゆとりで。日本で年金を頂いてあちらで生活すれば楽チンに生きてゆけそうですけれど。決心さえすればの話ですv-291 孫は日本の狭いお家が恋しいのだそうです。カワイソーv-395
  1. 2011/11/01(火) 23:42:41 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/814-52427c3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード