おだやかな日々に

バリ島一週間滞在記 4日目 ゴア・ガジャ 画廊

ゴア・ガジャ
11世紀頃の古代遺跡と言われるゴア・ガジャにやって参りました。ゴアとは洞窟、ガジャは象という意味があるそうです。
沐浴場
入り口から石段を下って行くと、下の方に沐浴場などの施設が見えてきました。

洞窟へ
ここを過ぎると洞窟の入り口が見えてきました。左側にはお墓と見まがうような石が積み上げられたものが沢山並んでおりましたが、それが何だか判りませんでした。
洞窟入り口
右が洞窟の入り口です。中は暗くて、途中、左右に人が丁度寝ころぶ事が出来るような小さな洞穴が幾つかありました。突き当たりには祭壇があり、修験者のような男性がお経のようなものを唱えているところでした。3体のリンガ
そこの右奥の突き当たりに祀られているもの。何だか判らないままに撮して参りましたが、帰宅後検索した結果、これはヒンドゥーの3大神、シヴァ、ウィシュヌ、ブラフマを表した3体のリンガ(男根)なのだそうです。不思議な世界を垣間見たような気がします。
昼食に
さて、ここから昼食を摂るレストランへと運ばれました。(すべてあなた任せ) ここは、8年前に来たレストランで、どうもレストランという表現はピッタリしませんが、正にバリ風お食事処。以前よりも拡張されて、立派になって居りました。日本にも紹介されて有名になっているそうで、アヒルがお勧めなのだそうです。
あひるを食べた
というわけで、いともシンプルではありますが、初めてアヒルを食べてしまったのであります。アヒルくん、御免なさい。でも美味しく頂きました。ここで思いがけず、バリダンスを見る事が出来ました。





美術館
最後にウブドゥの画廊にやって参りました。
絵を描く人
入り口の作業所で、絵を描いている人が居りました。中では撮影禁止だそうで、ここはOKという事でした。


ここから案内人について、まるで鏡のように見える所から画廊に入ると、壁いっぱいに沢山の絵が並んでおり、先程とはまた別の世界に居るような気持ちです。伝統的な絵、抽象的な絵、大きな絵、小さな絵様々で、それぞれが別々の部屋に展示されておりました。
名のある人の絵は日本同様高価でしたが、それなりに、気軽に気分転換する為の絵はリーズナブル。特に木彫りの額縁は絶対お買い得という感じでした。

  1. 2011/11/06(日) 21:55:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<バリ島一週間滞在記 5日目 スパへ行く | ホーム | バリ島一週間滞在記 4日目 バードパーク>>

コメント

貴方任せでいろいろと連れて行って頂いて楽しそうですね、絵のお友達がバリに行かれた時はもっぱら自然派で川下りしたりあまり興味が沸きませんでしたが雲さんのバリは遺跡を見たり美術館を訪れたりとずっと素敵です、しかし骨付きの在りし日を想像させるアヒル君は頂けません(T_T)
  1. 2011/11/07(月) 00:14:50 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

異国の風物いろいろ有り難うございました。
入り口で描かれている花だけの絵、欲しいです、安ければ買うかも。鏡のような入り口も面白い。
バリ舞踊を見ながらお食事、リゾート感覚十分で楽しいですね、それにしてもバリ人のスリムなこと。美しいです。
  1. 2011/11/07(月) 11:02:45 |
  2. URL |
  3. わかめ #gGsLOqyI
  4. [ 編集 ]

bajiruさん、何時も有難う御座います。
若ければ川下りも楽しそう!
ウブドは芸術の村と言われているようですが、今回初めてゆっくり絵を見る事が出来ました。
アヒル・・・ネ・・・
始め見た時はギョ!でしたが、噛みしめて美味しく頂きました。見た目よりも食べる処が沢山あって、時間がかかりました。ニュージーランドでは羊を食べちゃったし・・・嗚呼
  1. 2011/11/07(月) 16:23:35 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

わかめさん、有り難うございます。
バリの絵はハウツーがあるのかも知れません。学校が終わるとここに来て絵を描く子供達が居るのだそうで、あの日も4,5人の子供達が反対側に並んで黙々と描いておりました。
  1. 2011/11/07(月) 16:28:41 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/818-3114ccc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード