おだやかな日々に

もきっつぁんの山形  2

向川寺
これから最上川に沿って茂吉ゆかりの場所を巡ります。先ずは向川寺です。素朴なというか鄙びたというか自然と一体になっているようなお寺。先ず驚いたのは大銀杏と道にはりめぐらされたその根っこです。
石段
度肝を抜かれた根っこ道を過ぎると古い石段です。650年の歴史を持つお寺。一瞬鎌倉を歩いているような錯覚におちいりました。


僧堂
山門を抜けると不思議なお堂が忽然と現れました。本堂は無し。これは昔の僧堂だったらしい。遠い代の幻のようです。


のんびりと
右手にこんなお地蔵さんたち。中にはモアイ像のようなお顔もみえました。新しそうな石像でしたが、のどかに団らんしているような・・・何方が作られたのでしょうか。
桂
自然も大きい木も大きい。珍しい桂の大木です。

  四百年の老の桂樹うつせみのわがかたはらに立てる楽しさ 茂吉 (白き山)
  もきっつぁんはこの桂の木と向き合って語り合われたのでありましょう。

帰宅してからググッたら黒滝向川寺はパワースポットなどと書いてありました。
そうかも知れません。たしかに。
裏山には遊歩道があって古いお地蔵様が居られるらしい。知りませんでした。残念です。


  1. 2012/06/04(月) 20:41:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<もきっつぁんの山形  3 | ホーム | もきっつぁんの山形 1>>

コメント

わがかたはらにたてるふしぎさ
じゃなくて 楽しさ がいいですね。
雲さんもまた...
  1. 2012/06/04(月) 21:47:46 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

早速コメントを有難う御座います。
なるほどね~~
やはり「たのしさ」が良いのですね~
元禄の二年芭蕉ものぼりたる山にのぼりて疲れつつ居り  茂吉
裏山に登ると最上川も良く見えるようですけれど、疲れちゃいそうですねv-291
  1. 2012/06/04(月) 22:30:05 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

雲さんも楽しさ・・の旅でしたね。
この旅行は芭蕉も歩いた道なのでしょうね。
  1. 2012/06/05(火) 22:01:17 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

bajiruさん、コメントを有難う御座います。
旅行のスケッチの整理や仕上げなどきっと楽しい時間でしょうね。
向川寺は仰る通り、芭蕉も立ち寄った所とのことで、その頃はもっと伽藍も大きかったのではないでしょうか。
  五月雨をあつめて早し最上川
が有名ですね。
  1. 2012/06/05(火) 22:33:28 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/869-9aba4e53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード