おだやかな日々に

もきっつぁんの山形  3

山門

最上川を渡り、西光寺に移動しました。何とも素朴な感じのお寺です。純朴な
慶応3年作。純朴な感じの仁王様ですね。



芭蕉句碑
境内の裏手に回ると芭蕉の句碑(中央)がありました。
  さみだれをあつめて凉し最上川




涅槃像少し行くと乗舩寺(じょうせんじ)です。 仁王門を入ると右手に何気ない土蔵のような小さな建物。通り過ぎようとしてふと見ると、自由に扉を開いて中の涅槃像を拝観出来ると書いてありました。そっと覗くと美しいお顔の仏さまがほの暗い自然光の中にゆったりと横になって居られました。
茂吉の墓
ここには「斎藤茂吉之墓」がありました。明日尋ねる金瓶と、青山墓地以外に思いがけず出会った茂吉の墓はひっそりとして一寸寂しげに感じられました。
 子規
奥に進むと大きな木々の爽やかな緑の中に子規の句碑、
   ずんずんと夏を流すや最上川

逆白波

そして茂吉の歌碑がありました。
  

    最上川逆白波(さかしらなみ)のたつまでに
            ふぶくゆふべとなりにけるかも
 (白き山)





  1. 2012/06/06(水) 15:39:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<もきっつぁんの山形 4 | ホーム | もきっつぁんの山形  2>>

コメント

何とも静かなお寺ですね、奥に車は見えますが、人の気配が感じられません。そして素朴な仁王様、可愛くてこれでは怖くありません。
  1. 2012/06/07(木) 21:38:50 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

bajiruさん、コメントを有り難うございます。
歌碑のあったあたりは爽やかな新緑で大きな木が風に揺れていて、とても気持ち良い所でした。
  1. 2012/06/07(木) 21:53:09 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/870-c03ae756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード