おだやかな日々に

再会・リヒテンシュタイン宮殿

地下通路
11月28日。思い立ってリヒテンシュタイン展に出掛けた。地下鉄六本木の駅に降りて、国立新美術館の道標に添って歩くと、自然に綺麗な地下通路に出た。以前来た時は地上に出たのに、何時の間に綺麗な通路が出来たのだろう。
紅葉が
美術館の門を入ると早速桜紅葉が美しい。この季節に来たのは初めて。東京の真ん中の晩秋の景である。
「夢に浸って」
8年前、bajiruさんと一緒にウイーンのリヒテンシュタイン宮殿に行った懐かしい思い出。あの時見た、あの絵に会えるかな。一つ一つ眺めてゆく。結局、あの絵は来て無かった。その代わり、フリードリッヒ・アメリングの夢に浸って(Wrapped up Dreams)に出会った。タッチが似ているような、一寸違うような。missX
あの時カメラをスーツケースに置き去りにして無念のほぞを噛み、bajiruさんにお願いして撮して頂いたあの絵の少女。作者は誰だったのかしら・・・そして、ブリューゲル親子の絵に再び出会えたのが嬉しかった。
初冬の美術館
さほどの混雑もなく、ウイーンの時のようなサプライズも無く、一人だからレストランにも入らず、建物に添って落葉寸前の紅葉を眺めて帰路についた。

六本木交差点

帰りはやっぱり地上の道が良い。六本木はこうでなければ。大昔、ある友達がお気に入りだったアマンドに寄ってお菓子を買った。
  1. 2012/12/04(火) 21:39:24|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<絵画展へ | ホーム | 信州の鎌倉・別所温泉をあるく>>

コメント

ブログにご無沙汰でした〜、今日は有り難うございました。リヒテンシュタイン美術館展へご一緒したかったです。いろいろ思い出しながら見たかったのですが、妹との先約が有ったので残念でした。
  1. 2012/12/07(金) 19:45:55 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

今日は絵のお話を色々聞かせて頂いたり、ユミさまやbajiruさんのお友達ともお話出来、念願のクロアチア料理も頂く事が出来まして本当に楽しい一日でした。有難う御座いました。
今までフィギュアのファイナルを見ておりましたので、今日のブログは明日と致しますv-291v-356 おやすみなさ~い。
  1. 2012/12/07(金) 22:16:13 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/902-a3e1ad53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード