おだやかな日々に

桃の花
ペットロスとまではゆかないけれど、
何となくぼんやりしている間に2月は逃げて今日から3月。
しっかり春一番が吹いた。

 春の苑紅にほふ桃の花下照る道に出で立つ娘子  大伴家持


三椏
今年も寒さに耐えてしっかり蕾をはぐくんだ三椏がほつほつと小さな花を開き始めた。
植物って何て我慢強いのだろう。
 
 三椏の蕾は絹のごとくにてあしたあしたにつつましきもの 土屋文明
  1. 2013/03/01(金) 16:30:05|
  2. 短歌など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<難破船 | ホーム | 万葉集メモ 5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/917-c9a7dbdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード