おだやかな日々に

ジャワを去る前に

窓から
2日過ごしたホテルを午前11時にチェックアウトして、イダのお母さんのお墓参りに行きました。
暑い日射しの中、お姉さん達も集まり、お参りをする間、大きな傘を差し掛けて日を遮って下さいました。
お父さんに会う事、お母さんのお墓参りをすることという、二つの目的が叶いました。
 イダの実家でお昼のもてなしを受け、お父さんに辛いお別れを言いました。イダの姪に当たるティタは幼い頃聴力を失っておりますが、いわゆるSix sence を持っていると聞いておりました。
その彼女が「今、台所の方からおばぁちゃん(無くなったイダのお母さん)が入ってきて、そこに腰掛けてにこにこ笑っています。」と言う。
それまで、雲はそんな話を聞いても、とても信じる事など出来ないと思っておりましたが、さっき、お墓参りをしてきた所で、目の前のティタが語る事がまるで事実のように思われ、不思議な感覚におそわれました。間もなくお母さんは黙って玄関の方に消えて行ったとの事です。
急にもの凄いスコールがやってきました。土砂降りの中、家族全員に見送られてイダの実家を後にしました。
ジャワの花
バリ行きの国内線の便は限られており、まだ時間があるので、息子が是非見せたいという寺院に行く事になりました。雨はドシャ降りでやみそうにもありませんが、取り敢えず行って見る事に致しました。不思議な事に着いたところで、雨がピタリと止みました。お母さんが守って下さった??


ムンドット寺院はボロブドゥール遺跡よりずっと小さいのですが、3体の仏像の中央の如来が椅子に腰掛けておられるのは、とても珍しい形なのだとそうです。どの仏様もとても美しかったですが、向かって右の仏様の肢体が何ともエキゾチックで魅力的でした・・・ガイドブックには、奈良、薬師寺金堂の薬師三尊を彷彿させるとありました。発掘された石をパズルのように積み上げたようで、良く見ると図柄がずれていたりするのですが、とても貴重な遺跡で大切に保存されてゆきますようにと願いました。



  1. 2013/07/11(木) 10:28:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8
<<バリへ | ホーム | お転婆さんまた馬に乗る>>

コメント

Six sence を感じた不思議なひととき、感動的だったでしょうね。
ムンドット寺院の動画、楽しませて頂きました。
大きくて素晴らしい遺跡ですね。
こんな国に住んでいたイダさんと、ニッポン男児の雲ジュニアが巡り合って
1つの家族を作る... 不思議で素敵なえにしを改めて思いました。
  1. 2013/07/12(金) 10:03:18 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

画像を大きくしてゆっくりと観光しました、有り難うございます。
タイやヴェトナムの遺跡(これも実際にはみたことないけど)に似ているのにどこかゆったりとした趣きがありますね。雲さんを魅了した3体の仏様も人間的で。テキトー感のある石の復元もなんだか味になって。
このところの暑さ、熱帯のインドネシアよりも酷いって本当なのv-371
  1. 2013/07/12(金) 10:06:38 |
  2. URL |
  3. わかめ #Wvcannqs
  4. [ 編集 ]

サイコ さん、度々コメントを有難う御座います。
あの時は彼女の言葉を信じても良いという気持ちになりました。
あの土地だったからなのでしょうね。
お母さんにお会い出来たような気持ちになりました。
  1. 2013/07/12(金) 10:45:41 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

わかめ さん、本当です!!!
近くに美味しいものが食べられる食堂と日用品が手に入る小さなスーパーがあって、水の出が良い小さな家を安く借りられるならば、今すぐにでも一月くらい避暑に行きたいです。放射能の心配もありませんし・・・と、我が儘な事を考えてしまいます。群馬、埼玉の方達の事を思えば・・今暫くの我慢ですね。度々のコメントを有難う御座います。
  1. 2013/07/12(金) 10:56:06 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ゆっくり拝見させて頂きました、タイの金ぴかの仏像とちがっげ素朴ですが、暖かみのある仏像群ですね、周りの芝生が綺麗に整備されていて大切に保存されている事が良く分かりました。スマホのアップが出来なかった分沢山の資料を纏められて感服しました。ご苦労さまでした〜。
  1. 2013/07/13(土) 10:49:50 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

息子さん推薦のムンドット寺院野堂がゆっくり拝見できてよかったです。自分では行けないところを見せていただきありがとうございました。現地に住むご家族の案内での旅行は、良かったですね。イダさんのお母様のお墓参り,お父様野お見舞いなども無事すませることが出来て良かったですね。私も一昨年中国長春に
中国のお父さんと呼んでいた方のお墓まいりをしました。
心が落ち着きました。ジャワの仏像のお顔は1度行っただけですが、私も好きです。
  1. 2013/07/13(土) 14:01:42 |
  2. URL |
  3. ユミ #kY.A8d5U
  4. [ 編集 ]

bajiru さん、何時もコメントを有難う御座います。
そういえば、日本の仏像のようにくすんだ鈍い金色がかすかに残っているかなという位で、とても親近感がありました。寺院の規模が小さいので、ゆっくり落ち着いて鑑賞出来ました。参道のお店に魅力的なものが沢山売られて居たのですが、呼び込みのおばさんの攻勢がはげしいので、思わずすり抜けるように通り過ぎてきました。ちょっと残念!
  1. 2013/07/13(土) 14:26:42 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ユミさま、コメントを有難う御座います。
実はジャワのお墓はどのようになっているのか、関心がありましたが、家族の手前、写真を撮るのははばかられました。日本の墓地と大体同じようでした。ただ、一度土葬にして、3年目に初めて正式なお墓を作り埋葬し直すのだそうです。死者を大切にしている様子が窺われました。
  1. 2013/07/13(土) 14:37:08 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/952-1c874de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード