おだやかな日々に

ワヤン(影絵芝居)を見る

バンガロー入り口
 今夜のお宿に到着です。
ここのオーナーと息子一家は仕事の関係でお付き合いがあるとの事です。
ここにお泊まり
古い建物なので、高級とは言えませんが、こじんまりとした佇まいはいかにもバリ風です。こんなバンガローが点在しております。色々な木々に花が咲き、緑が美しく気持ちが和みます。


プールで遊ぶ子供たち
 孫も子供達の仲間入りして賑やかです。白人のグループもプールサイドでのんびりひなたぼっこをしております。
庭の花たち
一休み、ひと遊びしたところで、プール遊びに余念のない孫をうながして夕食を摂りに町に出掛けます。

ムラニーの食堂エントランス 入り口の左右には木彫りなどを売る店があります。ずっと奥へ。そして下へと階段を降りて行くと川の流れる音が響いて広いレストランになっておりました。
料理が出るまでにまた階段を下りて下の様子を見に行きました。

こんなものやらこんなものやらこんなものが
もっと下に行くと川が見えるなぁと思っていると、食事が出たという事で・・・






ココナツジュースバリ風ご飯といった具合でバリの夕食を堪能いたしました。ああ、若かったら全部平らげて、人の分まで食べちゃうんだけれどな~~と、残念です。
サテ、これからバンガローに帰って夜の部はバンガロー主催のワヤン・クリッ(影絵芝居)見学です。

8時から始まるそうですが、会場が広くないので、早めに行って前の席を取った方が良いですよとイダがアドバイスしてくれました。息子達は既に見てあるので吾々夫婦で見る事になりました。
wayan.jpg影絵芝居を見るのは初めてです。幕の向こうに蝋燭の炎が揺らめいてガムランの音が繰り返し鳴り響き、不思議なムードです。このバンガローと影絵の説明はこちらに。下の動画は激しい戦いのシーンで、なかなかの迫力でした。時にユーモラスで、何となく土の匂いもあり、観客の為に英語を交えたり、一番前に陣取っていた吾々の為に最後に「おやすみなさ~い」などと日本語を入れたりしてアットホームなサービス振りでした。ガムランの音が今でも心に残っております。

  1. 2013/07/24(水) 15:05:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<ジャランジャラン・ウブドゥ | ホーム | アントニオ・ブランコ美術館へ>>

コメント

まとめて拝見させて頂きました、バリには私の通っている絵画教室の別荘が有るのですが、私はお誘いを受けましたがお断りしたのが残念です、本当に素敵な所でまた至れり尽くせりの息子さんのサービスで本当に素晴らしい旅になりましたね、親孝行な息子さんで羨ましい限りです。
まだまだ続きそうで暫くは楽しませて頂けますね。有り難うございます<m(__)m>
  1. 2013/07/24(水) 23:28:58 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

bajiruさん、何時も有難う御座います。
bajiruさんの絵画教室の別荘はバリのどの辺りにあるのでしょうか?チャンスがありましたら気候の良い時期にいらっしゃれると良いですね。息子もバリで2年近くなりますので、地元の新しい発見がありますようで、知らなかったような所に案内して呉れました。
  1. 2013/07/25(木) 14:03:13 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

以前のバリ紀行も珍しい風物を見せていただきましたが、今回のはいかにもバリつうという楽しさですね。珍しいお花の数々、落ち着けるレストラン、ジャワ名物の影絵は素朴で印象に残りそうです、幕の後ろで一人で影絵を操っているのかしら。動画を見せてくださって有り難うございました。
  1. 2013/07/26(金) 21:24:35 |
  2. URL |
  3. わかめ #Wvcannqs
  4. [ 編集 ]

わかめさん、コメントを有難う御座います。
もうインドネシアに行ってから一月経ってしまいましたv-291 
まだもう少しだらだら続けますv-388 
リアルタイムでは本日コーラスの学期末でグランドピアノとヴァイオリン2丁の
勿体ないような伴奏で歌って参りました。
VNのお二人は新フィルで演奏していらしたとか伺い、恐縮してしまいました。
長年続けておりますと、こんな僥倖にも恵まれるのですね。
肝心な歌の方はしっかり後期高齢者でしたv-292
  1. 2013/07/26(金) 21:55:46 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/957-5e5392a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード