おだやかな日々に

ジャランジャラン・ウブドゥ

ウブドゥの旧家
 翌日の朝の事です。オカ・カルティニバンガローのオーナーのお宅を拝見させて頂きました。ここには、坂本龍一がお忍びで泊まったという話しを聞きました。
デザイン
広い敷地の中にお祈りをする場所、来客をもてなす処、踊りなどを練習する処、家族の住む処、など、色々な建物が配置されており、テレビなどで見るバリの旧家のそれでしたが、最近ではロシアのテレビが取材に来たとの事でした。
IMG_4934.jpg
 若主人は日本にも来られ、アメリカに留学もされた方で、影絵芝居の時には初めに流暢な英語で説明をされて居りました。ご家族で色々お話をして下さいました。water guabaすぐ近くに綺麗な赤い実をつけた果物の木がありましたので、尋ねますと、「グアバです。」とのこと。イダは「water guabaだそうです。」と教えて呉れました。(検索ではヒットしませんでしたが・・・)ご主人が一つ採って下さいました。少し甘くて酢っぱかったです
inori.jpg
末のお嬢さんがお祈りをしている処に出会いました。お邪魔しないように、そっと拝見させて頂きました。昨日プールで孫達とはしゃいでいた少女とは思われぬ静かで敬虔な祈りの姿に心を奪われました。祈り、花びらをちぎって髪に刺し、また祈るという繰り返しが長く続きました。ヨーガのポーズにもよく似ており、インド・バリとヒンドゥーの関係なども目の当たりに見るような気が致しました。お父様はよくやってくれますと、目を細めて居られました。美しい姿でした。
モンキーフォレスト通りから
 1泊して浮世離れしたバンガローにお別れしてウブドゥの町を少し歩きました。寄り道西欧人観光客の多いこの町にはあか抜けた店が並び、日本人のおばぁさんには絶対似合わないようなドレスが並んで居りました。それでもお土産に手頃なスカーフなどもあり、イダがまた値段の交渉をして呉れました。

売れてます一寸した道の曲がり角で店開きしている女性。地元に住んでいたらきっとこんな処で気軽に買う事でしょう。色々混在している町です。
王宮入り口待っていて呉れた息子の車で町を通り抜け、王宮の処まで来ました。一般人が入れるのは一寸した入り口までです。すぐ近くに市場があり、観光客向けに雑多なものが売られておりました。目が飛び出して居りましたので、写真も撮らず、ヨーガ用に丁度良いと思った上着を手に入れました。クレープ地で涼しそうでした。が、帰宅して洗ったら縮んで、見事にボディーラインが・・・XLにすれば良かった!それよりも体重を減らす事を考えましょう!
下の動画は賑やかなウブドゥの町の様子です。



帰りにサヌールの息子の知人のお宅にちょっとお邪魔致しました。
バリに行く直前にこの方のブログを拝見したところ、日本から一緒に移住したアメリカンショートヘアーの猫ちゃんが食欲不振で「バリには日本にあるようなおかゆ状のキャットフードが無い」と書いておられましたので、太郎の事もあり、お気の毒と少々携えて参りました。静かな素敵なお宅で、素敵なご夫婦、それに大きなわんちゃん2匹と3匹の猫ちゃんに会う事が出来ました。
夕方、ようやくふたたび3匹の犬が待っている息子の家に戻って参りました。



  1. 2013/07/27(土) 10:58:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<ムリアリゾートでバイキング | ホーム | ワヤン(影絵芝居)を見る>>

コメント

旧家のたたずまいはやはり格式がありますね、鬼瓦ならぬ花瓦とは平和でびっくり。
祈りの少女、映画の1シーンのようで美しいです。
  1. 2013/07/28(日) 04:35:41 |
  2. URL |
  3. わかめ #Wvcannqs
  4. [ 編集 ]

わかめさん、早起されて早朝ウオーキングですか?気持ち良さそう!!
早速コメントを有難う御座います。
祈る姿が素敵で動画を撮らせて頂いたのですが、肖像権もありますしで、
動画からキャプチャー致しました。
今日も暑くなりそうですが、どうぞ良い一日を。
  1. 2013/07/28(日) 05:56:58 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/958-9483ab1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード