おだやかな日々に

夢を見た

電車は走る
一日に、今年もたった一泊ですが、現実を離れてミューズの世界へ行くべく正午、特急あずさに乗り込みました。毎年乗っているのですが、今年は甲府の手前の山の上に大きなラブレターを見つけました!なんと幸先がよい!(赤字をクリックすると・・)


リゾナーレ
帰ってきたぜ!リゾナーレ!という感じです。
空気が美味しい。コスモスが咲いてる。すすきがきれ~~い!
そして4時からのコンサートはバッハ、ヘンデル、テレマン、ハイドン!貴婦人のようなチェンバロ登場です。テレマンの「オーボエ協奏曲」で、バッチリオーボエの音を堪能。
ハイドンのチェロ協奏曲のチェリストは何とチャーミングな若いお嬢さん!(と思ったらミセスだった)これからド~ンドン伸びてゆきそうな予感のするダイナミックな演奏でした。
ディナー
6時からの同行4人お楽しみディナーのメニュー詳細はbajiruさんのブログでしっかり確認できます。目に美しく特に新鮮な高原野菜のおいしさは格別でした。ゆっくりした時間が過ぎて、8時からのコンサートはモーツアルト、ブラームス、シューベルトです。



空間 モーツアルトピアノ三重奏の漆原朝子さんのVn、美しい!
そしておなじみのシューベルトの「鱒」。
ピアノは去年は出演されなかった小山実稚恵さん。ただただ素晴らしいとのみ。ここで雲はヴァイオリンの白井圭くんの横顔とVnの音にうっとりしてしまいました。
ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの奏でる鱒を聴きながら、「音を紡ぐ」という言葉がそよ風のように胸のあたりを通り過ぎてゆきました。

ピーマン通り
ナイトサロンは今年もウイーンの香りを漂わす田辺秀樹氏のピアノと素敵なソプラノ歌手の「ウイーンわが夢の街」に始まり、しょっぱなから胸キュンとなりました。
オーボエでグリークの「過ぎにし春」、ビオラでミヨーのカリフォルニアの女性、などなど。長い夜がアツという間に過ぎて行きました。一夜明けて台風一過の青い空の下、ピーマン通りのカボチャたちが今年も並んでおりました。

食べる
朝食です。すごいでしょう?殆ど野菜です。
きれい、新鮮、美味しい、おなか一杯。




elegie
最後の最後はチャペルコンサートです。若いカルテットの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」を明るい朝に聴くというのもオツなものです。
始まりがあれば終わりがある・・・ああ、とうとう最後の曲です。しんみりと、素敵にドヴォルザークの「ミニチュア」。初めて聴く曲ですが、ドヴォルザークらしいスラブ風のメロディーがあちらこちらに表れて心に染み入るような感動を覚えました。漆原朝子(Vn)、白井圭(Vn)、佐々木亮(ヴィオラ)の3人の演奏、素晴らしかったです!! 漆原朝子さんの譜面台に残されていた最終曲、エレジーの楽譜を宝物としてカメラに納めさせて頂きました。

虹! 帰りの電車の窓から何と虹が見えました。もっとくっきりと見えたのですが、カメラはスーツケースの中。これはスマホで写しました。
美しい虹が今年の音楽祭のフィナーレを飾ってくれました。バンザ~イ!(^^♪
ご一緒してくださったbajilさんご姉妹、ユミさんご家族さま、有難うございました。
(新しいパソコンからやっとアップすることが出来ました。こちらもバンザ~イ!(^^♪)

  1. 2013/10/04(金) 15:27:08|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<運動会 | ホーム | 糸瓜忌>>

コメント

音楽に浸りに中央線に乗ってゆけばリゾナーレの空と紅葉と野菜の食卓がお帰りと迎えてくれるのですね。
どんなに楽しまれたか、伝わりました。有り難うございました。
  1. 2013/10/05(土) 23:30:45 |
  2. URL |
  3. わかめ #Wvcannqs
  4. [ 編集 ]

わかめさん、何時もコメントを有難うございます。
今まで入っていたソフトがパソに入って居りませんので画像縮小も出来ず、探し回ってペイントが使えることを知りましたが、そのペイントがどこに居るのか探すのが一苦労。暫くの間新しいパソコンとの格闘が続きそうですv-12
  1. 2013/10/06(日) 16:26:15 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ガンバ! 
老化防止。ぼけ防止。タメになるパソとの戦い!
  1. 2013/10/07(月) 09:39:12 |
  2. URL |
  3. わかめ #Wvcannqs
  4. [ 編集 ]

楽しい夢の一日でしたね。私にとってスケッチ旅行は楽しい反面絵を描くエネルギーが必要ですが、コンサート旅行はただ音楽に浸っていればよいので至福の時間を味わえます。ご一緒頂き有難うございました。
  1. 2013/10/07(月) 11:24:34 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

わかめさん、お優しいお言葉有難うございます。
これも最後の一戦かと思えば。。。v-394 
ガンバリマショー カツマデハ??
  1. 2013/10/07(月) 15:40:38 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

bajiru さん、本当にそうですね。
ただ腰かけて居るだけで感動できるなんて贅沢な幸せですねv-22こちらこそまた来年もどうぞよろしくv-238
  1. 2013/10/07(月) 15:56:35 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

今年も夢のような世界に浸りにいらしたのですね。
あれは「緑のラブレター」といって、藤野在住の芸術家が
平成元年に作った巨大オブジェです。
(ずい分離れているけど同じ相模原市なんです)

虹の写真、素晴らしいですね。これ二重の虹ではありませんか?!
  1. 2013/10/07(月) 21:35:22 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

サイコさん、コメントを有難うございます。
え~~? あそこも相模原市なんですかぁ?
平成元年に出来たとは、今まで全然気が付きませんでした。芸術作品だったのですねv-238
虹、そうなんです!よく見分けて下さいました。二重だったんです! 虹ってすぐ消えると思っておりましたが、あの日の虹は何と山手線でもくっきり見えた所があって、思わず「あっ!虹!」って言ってしまったんですけれど、東京人はみなさん全く無関心でしたぁ・・・
  1. 2013/10/07(月) 21:49:22 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/972-8be09097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード