おだやかな日々に

お墓詣りツアー

西見寺 昨日は浜松に日帰りで墓参りに出掛けた。
久し振りの新幹線は新鮮であった。
「ひかり」は早い!まるで離陸寸前のジェット機のようなスピードだ。
上天気であったので車窓から雪を冠って真っ白な美しい富士山を見る事が出来た。世界遺産になってから初めて見る富士山であったが、反対側の座席でカメラに収められなかったのが残念。

ツワブキの花
午前9時半に浜松到着。浜松の姪の運転で一挙6基の墓参である。
三方が原に眠る夫の姉、姪。同じ墓苑の中の雲の父母、兄、義姉、次は車で10分くらい移動して夫の兄。ぐぐっと移動して夫の本家のへ。

無縁仏ここまでは、何時ものコースであるが、これから姪の母方の墓参に行く事になった。勿論兄嫁の親族であるから生前はお目に掛かった事のある方たちだが、墓参は初めてで、姪のお蔭である。懐かしい人に会うときのような気持ちになる。義姉の父母の寺で出会った無縁仏。自分も彼の世界に近くなったせいか、このような風景に親しみを覚えるようだ。

カラスウリ墓参りツアー発案者の横浜の姪が、「もう一か所行って欲しい」という。義姉の母の本家のお寺で、京都のお寺のような雰囲気という。本日ツアーはその西見寺で締めである。なるほど姪の言う通り、京都か鎌倉のお寺のような雰囲気で裏は孟宗竹の山である。こういうお寺に鳴く鳥の声はどうして綺麗に聞こえるのかなぁ。紅葉には少し早いお寺めぐりであったが、どのお寺にもツワブキの花が綺麗に咲いていた。

お昼姪に連れて行ってもらった食事処と定食。目の保養になるような大きなツボや飾り物が沢山あり、豪華な気分になれる。しかもこの定食のお値段は800円也。

富士山ゆっくり食事をして、老人は帰路につく。
姪たちのお蔭で効率よく墓参りを済ませ、父母にも大勢の故人達にも逢う事が出来た。
帰りは窓際の席だったのでカメラを持って待ち構えたが、行きに見たクリアーな富士山は望むことが出来ず夕方の雲と電線がお邪魔虫で残念。
  1. 2013/11/09(土) 14:49:30|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<夕方の散歩買い物 | ホーム | 難破船が・・・>>

コメント

猛スピード!

日帰りで浜松お墓参りツアーとは、なかなか思いつきませんね。
良い季節に効率よく行かれて、身内の方々にも逢えて、
本当によかったですね。お墓も嬉しそうだったでしょ?
無縁仏とか無縁墓に心ひかれる年になりましたね。
  1. 2013/11/10(日) 10:37:46 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集 ]

サイコさん、コメントを有難うございます。
いつの間にか年上の人たちは殆どUnder the ground ですv-12
姪が夫や雲の卒業した高校の前を通って見せてくれましたが、兵舎のようだった校舎が立派になり、同窓会館は宮殿のよう。今浦島のようでした。同じ一日でも今や時間空間が急速に短縮されましたね。
  1. 2013/11/10(日) 14:55:27 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

爽やかな秋の一日を墓参'sデイとはなかなかの企画ですね、愉快な姪御さまの企画は効率的。
お墓参りの後はなんとなくすっきりと気持ちが落ち着きます。夫の家族の墓参に行かなくなってからもう何年になるかしら、申し訳ないです。
  1. 2013/11/10(日) 15:33:49 |
  2. URL |
  3. わかめ #Wvcannqs
  4. [ 編集 ]

わかめさん、コメントを有難うございます。
お墓の前で手を合わせてくるだけなのですが、何となく気が済むというか・・・身内同士で故人の昔話などして思い出したりするのが良いのでしょうね。
今度は川越ツアーですね。
  1. 2013/11/10(日) 20:13:07 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

良いお墓参りが出来ました、夫の墓でさえ遠いのでなかなか出来ないでいる私にとって羨ましい限りです。
姪御さんの行動力はいつも素晴らしいですね、リゾナーレでいろいろご案内頂いた方かしら?
  1. 2013/11/15(金) 11:22:31 |
  2. URL |
  3. bajiru #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

bajiruさん、コメントを有難うございます。
車って本当に便利ですね。自分で運転出来ませんので、何時も乗せて貰うばかりです。運転する人は大変でしょうね。有難いことでしたv-448
  1. 2013/11/15(金) 16:48:20 |
  2. URL |
  3. 雲 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://act014.blog17.fc2.com/tb.php/980-18a35626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード