おだやかな日々に

忘れない

430.jpg
 1945年4月30日。
B29が落とした爆弾で姉と甥が亡くなった日。
 ともあれ平和な今日の東京の空晴れて若葉美しく、花美しく、風爽やかな、こんな日に二人は戦争に依って命を絶たれた。姉たちのみならず、多くの日本人が戦争の為に命を失った。
 北朝鮮は日本の二の舞を踏むなかれ。
日本こそ、平和を守る防壁でなければならない。命は二度と還らない。戦争の無い平和な日常をただ祈るのみ。
  1. 2017/04/30(日) 14:52:06|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

正岡子規に誘われて


又旧聞になってしまいましたが、4月15日に短歌会の友人に誘われて神奈川近代文学館で開催中の正岡子規展に出掛けました。沢山の展示品や、手紙など見ると、以前同じ友人たちと訪れた子規庵の事も思い出して懐かしい思いでした。兎に角天才的な能力の持ち主が病に冒されて短い生涯を終わらなくてはならなかった事を思うと本当にお気の毒で残念です。俳句と短歌、絵と書、どれも素晴らしい!すごい!
shikiten.jpg

良いお天気に恵まれ、文学館までの道のりを楽しみました。薔薇には少し早くて残念でしたが、外人墓地にはまだ桜やこぶしの大木が外側から眺められて風情がありました。港の見える丘公園には花一杯。春の息吹きが全開でした。

royalp.jpg
 
アフターは友人の案内で横浜ロイヤルパークホテルの68階へ。四人でタクシーを利用したので雲はおのぼりさん宜しく快適に景色を楽しみました。程々の量の中華料理は老人向き。最後に窓から外を眺めると、地平線まで見渡す事が出来ました。
幸せなひと時でありました。
  1. 2017/04/26(水) 14:22:08|
  2. 短歌など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さくら

今年の桜が咲きました。昨日の風で散りました。まだまだ桜が咲いてます。ようやく春が来ましたね。
  1. 2017/04/07(金) 17:25:19|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オペラを見る

 またまた旧聞となってしまいましたが、3月23日の事でした。bajiruさんのお誘いで新国立劇場にオペラ「ルチア」を見に行きました。新国立劇場は新橋の方にあるような気がしていましたので行く前日にパソコンで検索しましたら、何とオペラシティーでした。以前何度か行った事がありましたが、最近ご無沙汰で行き方も調べました。
電車とバスの両方がありましたが、行きは渋谷からバスで。久しぶりにNHKの前を通り、何だか懐かしい風景を眺めながらオペラシティーの前に到着。簡単だぁ!と思いつつ大ホールへ行きましたが何にもやって居りません。アレ?受付を尋ねてチケットを見せると、「エスカレーターで下って、外に出て池に沿って行くと新国立劇場の建物に出ます」とのこと。10分ほど迷い雲となりましたが、無事にたどり着く事が出来ました。

ドニゼッティーのルチアはロメオとジュリエットのような筋立てで分かり易いお話。ルチア役のオルガ・ペレチャッコのコロラトューラソプラノも素晴らしかったし、サシャ・レッケルトのグラスハーモニカとの掛けあいがとても美しく珍しく聴きました。
公演はマチネーだったので老人には楽でゆっくり楽しむ事が出来ました。bajiruさん、お誘い頂きまして有難うございました。
  1. 2017/04/07(金) 16:08:51|
  2. 観劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐ桜

hina.jpg 
 光陰矢の如しですねぇ。昔はホームページを楽しんで作り、以後ずっとブログが重宝で楽しんできましたが、この頃はフェースブックという超お手軽なものを始めたら今度はブログが少し億劫になりました。でも、それではいけない、ブログも大切な日々の記録で去年、一昨年、そしてずっと以前まで遡って見る事が出来るとても素晴らしい記録です。特にお友達の返信が有難く、あんなこと、こんなことが思い出されます。というわけで、怠け者が一挙にブログ更新です。

ヨガに出掛けて区民センターのお雛様を楽しみました。おまけに何方かが作られた折り紙の素敵なお雛様まで頂いて参りました。有難うございます。
angeles.jpg
可愛い可愛いお客様がやってきました。12月に生まれたばかりのTちゃん。82歳のKじいちゃんを見つめてニッコリ!天使の笑顔です。プリンちゃんは少しお年を召したかな。でもお利口ぶりは変わらず、ジジババを慰めてくれました。また会いたいよヾ(o´∀`o)ノ



instant.jpg 息子がバリからちょいとやってきました。鞄から出て来たバリのラーメン。
バリに行った時は日本のインスタントラーメンを持って行ったので、食べる機会がありませんでしたよ。お湯をかけて三分待つのだ・・・ではなくてお湯を沸かして麺をボイルでした。絵を見ながら出来上がり。チャベというのは超辛い青唐辛子という事を知っていましたので、その粉末は除外して出来上がり。うん、一寸エキゾチックな風味ですが、とても美味しかったです。もう一袋あるからまた食べましょ。夫はノーサンキュウーです。良かった!(笑)

IMG_20170314_173606.jpg 最近スマホでクラシルとかDelish Kitchen というサイトが紹介されて、早速便利に覗いてヒントを得ています。これもどちらかのレシピで作りました。左はジャガイモを細くスライスして塩味でただフライパンで焼いただけ。自分のでんぷんでちゃんと纏まってくれます。右は痘苗と卵だけ。調味料の味付けが自分流でなかった所が一味違って美味しかったです。

salt.jpg
ジャガイモを味付けした塩はバリから持ってきたクサンバのお塩ですが、そろそろ品切れになるので、先日息子が来るときに持ってきて貰いました。それが右側の塩です。左と色が違いますねぇ。どうして?製法が違うのかな?クサンバの塩は甘味とかすかなほろ苦さがあってとても素材の味を引き立たせてくれます。今度の塩は取れた場所が違うらしいのですが、嘗めると直接的に塩辛さが舌に響く感じ。でもこれもすごく美味しそう。楽しみです。でも、どうして色が違うのかしら?

DSC_1616.jpg
去年姪に貰ったラッパ水仙が今年も綺麗に咲きました。しかも子供が一株おまけに生まれていました。花が終わったら株分けして来年はもう一つ花を見る事が出来るでしょうか。楽しみです。DSC_1617 (1)


そしてね。ホワイトデーだって、孫がチョコレートをプレゼントして呉れました。特別美味しかったですね~。幸せ~~


IMG_20170319_160931.jpg
少し本も読まなくてはと思い、図書館に行きましたら、丁度何となく話題になっていた「舟を編む」が一冊目に入りました。だいぶ読まれているらしく表紙が疲れているご様子でしたけれど。
読む前にスマホで検索したら動画や漫画まで出て来ましたね。つい漫画を読んでしまったら大体のあらすじが分かってしまいました。短歌を作っていると分からない字などついスマホ検索ですませてしまいますが、この本を読んだら本箱の奥の広辞苑の存在感がずっしりと伝わってきました。これから机の上に載せましょう。表題の「舟を編む」から感じていた内容とは全く違うものでしたが、毎月短歌を作って提出しなければならない者にとってはとても身近に感じられる本でありました。

わ~~一挙に放出!お粗末でしたぁ!
実はこの間に短歌会の重鎮の清水房雄先生が101歳で亡くなられ、雲の兄が92歳で逝き、ちょっと身に応える日々でもありました。でも、また春がやってきました。日々を穏やかに過ごしてゆくことに致します。本来ノーテンキな雲ですから。青い春の空をゆっくり漂ってまいります。これからもどうぞ宜しく!




  1. 2017/03/22(水) 10:50:01|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード