おだやかな日々に

雪が降りました

26991997_818205525054781_1958637524399602975_n.jpg
 昨日は天気予報で午後から東京地方に大雪が降ると言われておりました。ヨガの日でしたが、お当番さんの決定で午前中のヨガを決行!致しました。帰りがけには小雪がちらつく程度でしたが、予報通り午後すぎるとコンコンと降り始め深夜まで降り續きました。テレビを見ると田園都市線や井の頭線あたりは大変な混みようでサラリーマンの方々はご苦労様な事でした。
今日は朝からすっきりと晴れ上がり、気温も上昇。家の中から手を伸ばしてインスタントうさちゃんを作りました。もう溶けたかな?

20180123093002.jpg
 洗濯物を干しに二階のベランダに上がりましたら雪がぎゅうずめでしたよ。危機一髪で屋根から滑り落ちた雪の塊の下敷き(一寸大袈裟でした)になるところでした。
ふと前のお宅の屋根を見たら何と朝日が北面の屋根に間接的に当たって素晴らしい色合い。自然の芸術だ!とカメラに収めましたが、如何なものでしょう。実際は本当に綺麗でした。雪国の方たちは何が面白いと思われるかもしれませんね。偶に降る雪で大人も子供も東京はてんやわんやでした。
  1. 2018/01/23(火) 13:52:13|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いぬどし


 
 はや一月も半ばを過ぎてしまいました。今ごろ寝ぼけたようなお話ですが・・・・
 おい、君の所に白戸次郎って人から年賀状が届いてるよ、と夫。
 そんな人知らないよ、と私。
DSC_2375.jpg
              どれどれ・・・と見ればな~んだ、あのこまーしゃるのぉ。。。。 



DSC_2378.jpg
 ヨガでご一緒の友人が日枝神社に初詣に行ったからと可愛い犬の土鈴をくださいました。
 テキハワタシガイヌドシトシッテイタ!
 とても嬉しくてこの一年何か良い事がありそうな気がして参りました。

  
  1. 2018/01/18(木) 22:01:58|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

古いノートから


 私が短歌を始めた頃のノートを久しぶりに開いたら、亡き飯塚可男さんからの葉書が挟んであった。飯塚さんの短歌が新聞の歌壇の土屋文明選に載っていたのを見て私が差し上げた葉書へのお返事であった。どんな歌だったのかと思ったら新聞の切り抜きも挟んであった。飯塚さんの人となりと、土屋文明先生のものの考え方が良く偲ばれて、新年の新しい指針を示されたような気がした。
  1. 2018/01/11(木) 16:03:56|
  2. 短歌など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旧年から新年あれやこれや

 今年もウイーンフィルのニューイヤーコンサートを見て聴いて新年を実感致しました。喪中(兄)の事であからさまにはおめでとうを申し上げられませんが、皆様、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 今年の指揮者はリッカルド・ムーティーでした。わ~、貫禄が! というのはもう13年前になりますが、bajiruさんとご一緒に「音楽の旅」のツアーでこのムーティ―さんの指揮を見たからでした。ムーティ―さんの上にも13年の月日が流れて居りました。あの時にグラーツで指揮をしたアーノンクールは昨年亡くなってしまいました。
20180101180138.jpg
 どうしてまたここに急にクワイが出て来たかと言えば・・・これは昨年築地で買ったクワイでございます。早めに買いましたので、年末までは持たないよと言われましたが、濡れ新聞紙に包んでビニール袋に入れ、涼しい(寒い)所に置きましたらこの通りバッチリ大丈夫でお正月のお節に並びました。と、ご報告です。


IMG_20180105_155706.jpg
昨年末、12月9日にバリの孫がやって参りました。今年はこちらの同年の孫が高校受験を控え、塾通いが忙しく、去年までのように同年従兄弟同士の密接な交流が出来無かったのが寂しかったですが、その代わり今までとかげの尻尾だった下の孫がバッチリ交流が叶ったという次第。尤もバリ孫は殆ど毎日自転車で駒沢公園にスケボーをやりに出かけました。


DSC_2358.jpg
 バリに帰る日も間近になった3日、全員揃って自由が丘の鶏料理の店で新年会兼送別会を。ここの手羽先がパリパリとして甘辛く、絶品です。水炊きもコラーゲンたっぷりでほかほかと温まり、幸せなひと時でした。
DSC_2371.jpg
 

 7日に孫がバリに帰って行きました。少年から青年へと変化してゆく年頃。寒かった日本で風邪もひかず無事に過ごす事が出来てジジババはほっと一安心致しました。氏神様におそい初詣を。
IMG_20180105_154657.jpg

 2018年を迎えた街は新年のセールで賑わっておりました。
遊歩道を歩く犬がいやに目立ちます。今年は戌年。ああ、何と雲は七回目の戌年を迎えてしまったのであります。ありえない?いや、それがあり得るのであります。今年は昨年よりも更にゆっくりと亀の歩みで過ごして行く事にいたしましょう。






  1. 2018/01/08(月) 21:27:28|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

もう年の暮れあちらこちら

DSC_2269のコピー
  今年も短歌会の一寸したお手伝いをしたので慰労会にお招きいただきご馳走になりました。一年は早いですねと話しながらまた来年への英気を養いました。ご馳走様でした。
乾杯のお酒が美味しかった!
IMG_20171207_224239.jpg
池袋のデパートの可愛いサンタクロース。街には色々なクリスマスオーナメントが飾られていますが、ほっとするコーナーでした。



DSC_2283のコピー


 ほっとすると言えば町の中に自然を見付けました。大きな木々の繁る小公園です。一週間でもうすっかり落葉も深くなった事でしょう。
DSC_2321.jpg
 長年続けている年末恒例築地市場参りを決行。少しでも混雑を避けようと今年は一年年を取った分、去年より一日早く出掛けました。

着いた時はまぁ、楽に歩ける位だったのに正に時々刻々、じわじわと混雑して帰る頃には超満員に。寒い日でしたが、薄着をして正解でした。

DSC_2318.jpg ここにも時節柄のクリスマスツリーが。築地色満点です。今年は孫の為にまぐろの刺身、(と言っても切り落としが安くて沢山ありますから)と牛肉(先日スーパーでちょっとケチって買った牛肉が固くてチューインガムのようでしたので名誉挽回に。。。)を買いました。たまたま通りすがった店先にカラスミが。一本1000円!と思ったら2本で1000円。本物かなぁと思いながらもこれでスパゲッティを作ろうと掘り出し物気分で購入。普段使いとお正月の煮つけ用の椎茸も買って何だかんだでキャリーバッグはパンパンになりました。
クワイを買っていましたら白人さんにソレハナンデスカ? と尋ねられ、なけなしの英語で今思えば変な説明をしたものです。後になればああいえば良かった、こういえば良かったと思うばかり。でも嬉しそうに感謝だけはされてしまいました。

DSC_2322.jpg あまりの上天気に帰りの道すがら築地本願寺の境内を通ってみました。荷物が重いので中には入れません。毎年素通りです 。一度はゆっくり拝観してみたいと思いながら、今年の築地詣で終了でした。
12月も愈々終盤ですが、まだ予定が沢山つまっています。ゆっくりした気持ちで元気に過ごしたいものです。
  1. 2017/12/20(水) 15:43:03|
  2. 今日の風、今日の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

雲

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

イギリス湖水地方 ホテルの口コミ
イギリス湖水地方 ホテルの口コミ

ブログ内検索

RSSフィード